知ってほしい「リネンサプライ」

モニター事業 モニター調査平成23年

●調査要綱

 (社)日本リネンサプライ協会は、ホテル・旅館等のシーツ・タオル類のリネン品を洗濯サービス付きで貸出す業務を行う企業(リネンサプライヤー)の事業者団体で、全国での会員数が157 社に達する業界唯一の団体である。リネンサプライヤーは、日本国内のほとんどのホテル・旅館に対するリネン類の貸出し業務を行っている。
消費者モニター事業は2000 年度から開始し、2011 年度で12 回目となる。本年度の対象地区は関西地区(三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)である。当該事業は、真に消費者に必要とされるサービスとは何かを調査することを目的とし、矢野経済研究所のインターネットモニター900 名に対してアンケートを実施し、「宿泊」、「リネン品」、「お気に入りのホテル」などについて2 回に分けてアンケート調査を行う事業である。今回は第2 回アンケートのまとめである。

●調査結果サマリー

◆「ホテル・旅館でリネン類に求められる要素」

 宿泊者が求めているのは、「清潔さ(白さ)」、「清潔さ(におい)」、「清潔さ(新しさ)」、「肌ざわり」であり、中でも特に「清潔さ(におい)」が最も重視されている。これは、宿泊施設のグレード別でみても同様の傾向である。

◆「連泊の際におけるリネン類交換の必要性について」

 「リネン類全部を毎日交換して欲しい」が36.9%と最も回答が多い。環境意識の高まりから、 連泊の際はリネン交換の辞退を歓迎する宿泊施設も増えてきているが、今回の調査においては、 気持ち良く宿泊するためにも宿泊者はリネン類の交換を望んでいると言うことができる。

◆「宿泊施設の評価においてリネン品を重視するか」

 浴衣・ガウン、バスタオル、フェイスタオル、ウォッシュタオル、シーツのいずれのリネン品 においても、宿泊施設のグレードに比例して、「重視する」という回答が増える傾向がある。 特に『3 万円以上のホテル・旅館』では、全てのリネン品において「重視する」との回答がト ップに立っており、リネン品の良し悪しが宿泊施設の評価に強く影響している様子がみられた。

◆「国内と海外ホテルの比較(日本のホテルの方がよかった点)」

 「清潔さ(白さ)」、「清潔さ(におい・香り)」、「清潔さ(新しさ)」、「肌ざわり」などの項目 で、日本のホテルの方が良かったとの回答が顕著に多く、このような“リネン類の清潔さ”に おいて日本のホテルは海外ホテルよりも大きな優位性を発揮しているとみられる。 また、この傾向は特に「日本円で1 万円未満のホテル」において顕著であり、日本のリネン類 の品質・サービスの高さが際立った結果となった。

●アンケート結果報告

■ホテルや旅館のルームチャージに占めるリネン品の割合

▼質問文
1室ツイン料金3 万円の部屋に宿泊した際、下記のリネン品一式を借りるためにどれくらいの金額を支払っていると思われますか。

【1 室あたりのリネン品の枚数】
・バスローブ 2枚 ・バスタオル 4枚 ・ウォッシュタオル 2枚・浴衣 2枚・フェイスタオル 4枚 ・バスマット 1枚・シーツ 4枚・ピロケース 4枚

【2011年】ルームチャージ(1室ツイン3万円)に占めるリネン品金額

 最も回答が多いのは「3,000 円」の24.0%、次いで「2,100 円」(10.7%)、「1,500 円」(9.0%)、「1,200 円」(7.6%)と続く。調査対象者の約1/4 の人が、宿泊料金の1/10 程度にあたる3,000 円がリネン品の 料金と考えていることになる。
 尚、次項目に昨年の調査結果との比較を掲載しているが、昨年も「3,000 円」との回答が22.5%と 最も多い。回答の順位についてもほぼ差はなく、同様の傾向を示していると言える。

※参考(前回調査結果との比較)

ルームチャージ(1室ツイン3万円)に占めるリネン品金額

注) 今回調査より母集団に変更があったため、『第1回アンケート』と同様に、過去の調査結果との比較はあくまで参考程度である点にご留意願います。

 前回調査までは、調査対象母集団が『過去3年間に宿泊経験が2回以上ある人』であったが、今回調査より『過去3年間に宿泊経験が6回以上ある人』に変更している。その結果、今回から“より旅行好 きな人”や“出張の多い人”などによって母集団が形成されている可能性が考えられる。
母集団の『特性』に変化が生じている可能性がある以上、厳密には同じ質問であっても過去の調査結 果と単純に比較することはできない。そのため、過去(2010年)との比較はあくまで「参考程度」で あり、結果に対する詳細は考察や分析は省略していることを予めご了承願います。

■タオルに求める要素

▼質問文
あなたが、ホテルや旅館に備えられているタオル類に求めるものは何ですか。

【2011年】タオルに求める要素

 全体的には、「清潔さ(白さ)」、「清潔さ(におい)」、「清潔さ(新しさ)」、「肌ざわり」の回答が多数 を占める。中でも最も回答が多いのは「清潔さ(におい)」であり、宿泊施設のグレード別にみても、 ホテル・旅館ともに全てのグレードで回答のトップに立っている。
 尚、グレード別の傾向をみてみると、『1万円未満のホテル』や『1万円未満の旅館』では、「清潔さ(におい)」に回答が集中し、「清潔さ(白さ)」も重視される比率が高い傾向があるのに対し、宿泊施 設のグレードが上がると、白さよりも「清潔さ(新しさ)」を重視する比率が高くなる。また、「肌ざわり」、「デザイン・色」、「大きさ・厚さ」、「枚数・種類の豊富さ」なども重視する人が増え、ニーズが多様化する傾向が見受けられる。

※参考(前回調査結果との比較)

タオルに求める要素

■リネン類の設置希望枚数(1 人1 泊分)

▼質問文
ホテルや旅館に備えられているそれぞれのリネン類は、何枚あるとうれしいですか。

1.【浴衣・ガウン】
【2011年】希望枚数(浴衣・ガウン)

 浴衣・ガウンのケースでは、全ての(宿泊施設の)グレードで「2枚」との回答が最も多い。
尚、宿泊施設のグレードが上がるにつれて、「3枚」や「それ以上」という回答が増える傾向がある。 『1万円未満のホテル』や『1万円未満の旅館』では、「2枚」とほぼ同じ割合で「1枚」という回答も 多い状況を鑑みると、低価格グレードの宿泊施設では、2枚以上の浴衣・ガウンを求める宿泊者は少数 派とみられる。

※参考(前回調査結果との比較)

希望枚数【浴衣・ガウン】

2.【バスタオル】
【2011年】希望枚数(バスタオル)

 バスタオルのケースでは、『1万円未満のホテル』のみ「1枚」との回答が47.1%と最も多いが、それ 以外の(宿泊施設の)グレードでは「2枚」との回答が最も多くなっている。
 尚、宿泊施設のグレードが上がるにつれて、「3枚」や「それ以上」という回答が増える傾向がある。 浴衣・ガウンと同様に、低価格グレードの宿泊施設で2枚以上のバスタオルを求める宿泊者は少数派と みられる。

※参考(前回調査結果との比較)

希望枚数【バスタオル】

3.【フェイスタオル】
【2011年】希望枚数(フェイスタオル)

 フェイスタオルのケースでは、全ての(宿泊施設の)グレードで「2枚」との回答が最も多い。
 尚、浴衣・ガウンやバスタオルと同様に、宿泊施設のグレードが上がるにつれて、「3枚」や「それ以上」 を求める回答が増える傾向がある。

※参考(前回調査結果との比較)

希望枚数【フェイスタオル】

4.【ウォッシュタオル】
【2011年】希望枚数(ウォッシュタオル)

 ウォッシュタオルのケースでは、1万円未満の宿泊施設(1万円未満のホテル・旅館)では、「1枚」 との回答が最も多いのに対し、1万円以上の宿泊施設(1万円以上~3万円未満のホテル・旅館、並びに3万円以上のホテル・旅館)では、「2枚」との回答が最も多い。
 ウォッシュタオルのケースでも、浴衣・ガウンやバスタオル、フェイスタオルと同様に、宿泊施設の グレードが上がるにつれて、「3枚」や「それ以上」を求める回答が増える傾向がある。

※参考(前回調査結果との比較)

希望枚数【ウォッシュタオル】

■リネン類を2 枚以上希望する理由

▼質問文
前問で「2 枚以上あるとうれしい」と回答した方に伺います。その理由は何ですか。

1.【浴衣・ガウン】
【2011年】希望枚数(浴衣・ガウン)

 浴衣・ガウンを2枚以上希望する理由で最も多いのは、「入浴の度に新しいものを着たい」が54.9%でトップであった。次いで、多かったのは「入浴前と入浴後で浴衣・ガウンを着替えたいから」52.5%、「水に浸かってしまったのに、取り替えてもらえない時があるから」24.3%、と続く。

※参考(前回調査結果との比較)

希望枚数【浴衣・ガウン】

2.【バスタオル】
【2011年】希望枚数(バスタオル)

 バスタオルを2枚以上希望する理由で最も多いのは、「晩・翌朝は別のタオルを使用したい」が72.2%でトップであった。次いで、多かったのは「入浴の度に新しいものを使いたい」57.8%、「枚数が少なくて不自由な思いをしたことがある」38.2%、と続く。

※参考(前回調査結果との比較)

希望枚数【バスタオル】

3.【フェイスタオル】
【2011年】希望枚数(フェイスタオル)

 フェイスタオルを2枚以上希望する理由で最も多いのは、「晩・翌朝は別のタオルを使用したい」が74.3%でトップであった。次いで、多かったのは「1 枚は洗顔用に、1 枚は洗髪後の頭に巻くなどして使いたい」52.2%、「枚数が少なくて不自由な思いをしたことがある」43.0%、と続く。

※参考(前回調査結果との比較)

希望枚数【フェイスタオル】

4.【ウォッシュタオル】
【2011年】希望枚数(ウォッシュタオル)

 ウォッシュタオルを2枚以上希望する理由で最も多いのは、「晩・翌朝は別のタオルを使用したい」が68.8%でトップであった。次いで、多かったのは「手や顔を拭くために使うから、何枚も欲しい」59.6%、「枚数が少なくて不自由な思いをしたことがある」36.2%、と続く。

※参考(前回調査結果との比較)

希望枚数【ウォッシュタオル】

■宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度

▼質問文
あなたがホテルや旅館の評価をする時、リネン類の良し悪しを重視されますか。

1.【浴衣・ガウン】
【2011年】宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度(浴衣・ガウン)

 浴衣・ガウンのケースでは、3万円未満の宿泊施設(1万円未満のホテル・旅館、並びに1万円以上 ~3万円未満のホテル・旅館)では、「多少気にする」との回答が最も多いのに対し、3万円以上の宿泊 施設(3万円以上のホテル・旅館)になると、「非常に気にする」との回答が最も多くなる。
 また、「非常に気にする」という回答に着目した場合、宿泊施設のグレードが上がるにつれて回答者が増える傾向がある。つまり、宿泊施設のグレードが上がるにつれて、浴衣・ガウンの良し悪しが宿泊 施設の評価に強く影響を及ぼすようになると考えられる。

※参考(前回調査結果との比較)

宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度【浴衣・ガウン】

2.【バスタオル】
【2011年】宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度(バスタオル)

 バスタオルのケースでは、3万円未満の宿泊施設(1万円未満のホテル・旅館、並びに1万円以上~3万円未満のホテル・旅館)では、「多少気にする」との回答が最も多いのに対し、3万円以上の宿泊施設(3万円以上のホテル・旅館)になると、「非常に気にする」との回答が最も多くなる。
 尚、「非常に気にする」という回答に着目した場合、ホテルの場合には、宿泊施設のグレードに比例して回答者が増える傾向があるのに対し、旅館の場合は『3万円以上の旅館』で顕著に回答者が多くなる。

※参考(前回調査結果との比較)

宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度【バスタオル】

3.【フェイスタオル】
【2011年】宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度(フェイスタオル)

 フェイスタオルのケースでは、3万円未満の宿泊施設(1万円未満のホテル・旅館、並びに1万円以 上~3万円未満のホテル・旅館)では、「多少気にする」との回答が最も多いのに対し、3万円以上の宿泊施設(3万円以上のホテル・旅館)になると、「非常に気にする」との回答が最も多くなる。
 また、「非常に気にする」という回答に着目した場合、宿泊施設のグレードが上がるにつれて回答者 が増える傾向がある。つまり、浴衣・ガウン同様に宿泊施設のグレードが上がるにつれて、フェイスタ オルの良し悪しが宿泊施設の評価に強く影響を及ぼすようになると考えられる。

※参考(前回調査結果との比較)

宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度【フェイスタオル】

4.【ウォッシュタオル】
【2011年】宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度(ウォッシュタオル)

 ウォッシュタオルのケースでは、3万円未満の宿泊施設(1万円未満のホテル・旅館、並びに1万円 以上~3万円未満のホテル・旅館)では、「多少気にする」との回答が最も多いのに対し、3万円以上の 宿泊施設(3万円以上のホテル・旅館)になると、「非常に気にする」との回答が最も多くなる。
 また、「非常に気にする」という回答に着目した場合、宿泊施設のグレードが上がるにつれて回答者 が増える傾向がある。つまり、浴衣・ガウン、フェイスタオルと同様に宿泊施設のグレードが上がるに つれて、ウォッシュタオルの良し悪しが宿泊施設の評価に強く影響を及ぼすようになると考えられる。

※参考(前回調査結果との比較)

宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度【ウォッシュタオル】

5.【シーツ】
【2011年】宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度(シーツ)

 シーツのケースでは、1万円未満の宿泊施設(1万円未満のホテル・旅館では、「多少気にする」との 回答が最も多いのに対し、1万円以上の宿泊施設(1万円以上~3万円未満のホテル・旅館、並びに3万円以上のホテル・旅館)になると、「非常に気にする」との回答が最も多くなる。他のリネン類が、3万円以上のグレードで「非常に気にする」との回答が最多となるのに対し、シーツでは1万円以上のグレードから「非常に気にする」との回答が最多となっており、宿泊施設の評価においてシーツ類は重要 な品目である可能性が高い。
 また、「非常に気にする」という回答に着目した場合、宿泊施設のグレードが上がるにつれて回答者が増える傾向がある点は他のリネン類と同じであり、浴衣・ガウン、フェイスタオル、ウォッシュタオルと同様に宿泊施設のグレードが上がるにつれて、シーツの良し悪しが宿泊施設の評価に強く影響を及ぼすようになると考えられる。

※参考(前回調査結果との比較)

宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度【シーツ】

■連泊する際におけるリネン交換の必要性

▼質問文
国内外のホテルや旅館で、連泊の際に「リネン類を交換しなくて良い方はお知らせください」とお願いする宿泊施設もありますが、あなたは連泊する際に、リネン類を毎日交換しなくても良いと思いますか。

【2011年】連泊の際のリネン交換頻度

 連泊の際におけるリネン類の交換の必要性については、「リネン類全部を毎日交換して欲しい」が 36.9%と最も多く、次いで「シーツはよいが、浴衣・ガウンとタオルは毎日交換して欲しい」28.9%、「シーツと浴衣・ガウンは良いが、タオルは毎日交換して欲しい」22.3%と続く。宿泊者は、連泊においても気持ちよく宿泊するためリネン類の交換を望んでいるとみられる。

※参考(前回調査結果との比較)

連泊の際のリネン交換頻度

【各回答の主な理由】

①リネン類を全部毎日交換してほしい

  • 旅行は特別な日なので、毎日気持ちよく過ごしたいから
  • 自宅と違いベランダなどで干したり出来ないホテルや旅館なのだから、取りかえるのは当然
  • 潔癖症だから。一度使用したものは雑菌の繁殖なども気になるから。
  • 非日常体験をするためにお金を支払っているので、毎日清潔なリネン類を使いたい。
  • 小さい子供は汗をかきやすく、清潔なリネン類が使いたい。

②シーツと浴衣・ガウンはよいが、タオルは毎日交換してほしい

  • シーツは家でも毎日取り替えないので構わないが、タオルは濡れるので毎日交換して欲しい。
  • タオルなどは、自宅でも毎日洗濯しているので。
  • タオルは使用頻度も高く、生乾きだと臭いも気になるので 毎日交換して欲しい。
  • エコ意識もあるが、タオルだけは毎日清潔なものを使いたい。
  • シーツや浴衣などは、一日ではそこまで汚れないものなので。

③シーツはよいが、浴衣・ガウンとタオルは毎日交換してほしい

  • 汗をかいたりする以上、直接肌に触れるものは毎日交換してほしい。
  • シーツは家でも毎日取り替えないので。
  • 浴衣は汗を吸うし、タオルは雑菌が繁殖しそうなので。
    シーツは自宅でも毎日交換しないのであまり気にならない。
  • 自宅でもタオルやパジャマは使う度に毎日洗うから。
  • 身に付けるものはできるだけ清潔なものを使いたいので。

④リネン類全部、毎日交換しなくても良い

  • 自分が使ったものであれば気にならない。
  • 使い方によっては毎日交換する必要もないので。
  • 環境に配慮すべきだと思うから。
  • 自宅でも毎日交換している訳ではないから。

⑤交換しないことで何か特典が受けられるのであれば、交換しなくて良い

  • 交換しないことがわかっていたら使う枚数を自分で調整できるし、特典があるのなら多少の不便は我慢できるから。
  • できればタオルは変えて欲しいような気持ちもあるが、特典があるなら交換無しという選択がしやすくなる。
    環境配慮にもなるので。
  • 連泊で交換しない手間の分を値引き等に回してもらったほうが嬉しい。
  • 毎日同じように汚れるわけじゃないので、臨機応変にしてもらえると有難い。
  • 特典があれば自分が使ったものをもう一度使うぐらいはかまわない。

■過去3 年以内に利用した海外のホテルの国、都市、ホテル

▼質問文
過去3年以内に宿泊した海外のホテルの、「国名」、「都市名」、「ホテル名」を教えてください。尚、複数ある方は、その中で最も印象に残っているホテルについてお答えください。

1.【1万円未満のホテルのケース】

 『日本円で1万円未満のホテル』のケースでは、国別ではトップが「韓国」の18.2%、次いで「アメリカ」13.6%、「タイ」13.6%、「台湾」9.1%、「ドイツ」6.8%、「中国」6.8%と続く。
 都市を見ると、韓国は「ソウル」に、タイは「バンコク」に集中する傾向がみられる。
 ホテルは回答が拡散し、宿泊者によってお気に入りのホテルはまちまちと言える。

国名 回答数 都市名 回答数 ホテル名 回答数
韓国 8 ソウル 5 ドロスホテル 2
セブン 1
ロッテワールド 1
ベストウェスタンホテル 1
プサン 1 覚えていない 1
カンナム 1 コアテル 1
不明 1 不明 1
アメリカ 6 シアトル 1 不明 1
ホノルル 1 マイレスカイコート 1
ボストン 1 不明 1
オーランド 1 オールスタームービー 1
サンフランシスコ 1 ホテルウィットコム 1
グアム 1 ラマダホテル 1
タイ 6 バンコク 5 バンコクセンターホテル 1
パーク・プラザ・
スクンビット・ バンコク
1
サマセットレイクポイントホテル 1
不明 2
プーケット 1 パトンパラゴンホテル 1
台湾 4 台北 3 国光 1
中源大飯店 1
不明 1
不明 1 不明 1
ドイツ 3 フランクフルト 2 インターコンチネンタル 2
ミュンヘン 1 不明 1
中国 3 済南市 1 日光新世紀 1
北京 1 金門大酒店 1
上海 1 不明 1
イタリア 2 ミラノ 2 リパモンティドゥエ アンド
レジデンス
1
不明 1
カンボジア 2 シュムリアップ 2 ロイヤルクラウンホテル 1
ホテル89 1
フランス 2 パリ 2 ホテルコンコルド 1
不明 1
イギリス 1 ロンドン 1 不明 1
オーストラリア 1 シドニー 1 不明 1
オーストリア 1 ウィーン 1 HOTEL POST 1
カナダ 1 ウィスラー 1 アバホテル 1
スペイン 1 セビージャ 1 アルフォンソ 1
チュニジア 1 チュニス 1 イブン・ハルドゥーン 1
ニュージーランド 1 オークランド 1 クアドランド 1
ハンガリー 1 ブダペスト 1 ホテルシィシィー 1
合計 44 合計 44 合計 44
2.【1万円以上~3万円未満のホテルのケース】

 『日本円で1 万円以上~3 万円未満のホテル』のケースでは、国別ではトップが「アメリカ」の23.2%、次いで「韓国」14.3%、「中国」10.1%、「インドネシア」7.1%、「イタリア」6.5%と続く。
 都市を見ると、各国とも著名な観光都市に回答が集中している。

国名 回答数 都市名 回答数 ホテル名 回答数
アメリカ 39 グアム 13 シェラトン 6
ヒルトン 1
ホテルニッコーグアム 1
PICグアム 1
フィエスタ 1
マリオットリゾート 1
レオパレス 1
リーフホテル 1
ハワイ 12 ヒルトン 5
パシフィックビーチ 2
シェラトン 2
ハイアット 2
アウトリガー 1
ニューヨーク 4 ヒルトン 1
ウェスティン 1
ウェリントン 1
Alex 1
ラスベガス 3 ベラージオ 2
モンテカルロ 1
サイパン 2 ワールドリゾート 1
不明 1
アトランタ 1 ヒルトン 1
サンディエゴ 1 ヒルトン 1
サンフランシスコ 1 ヒルトン 1
シアトル 1 ウェスティン 1
ミネソタ 1 エッジウォーター 1
韓国 24 ソウル 21 ロッテホテル 5
イビスアンバサダー 4
リッツカールトン 3
ベストウェスタン国都 3
グランドアンバサダー 1
コンチネンタル 1
ラマダ 1
世宗ホテル 1
不明 2
プサン 2 ロッテホテル 1
不明 1
ミョンドン 1 ソウルロイヤル 1
中国 17 上海 5 ウェスティンホテル 1
ラディソンブリュホテル 1
シェラトン
浦東ホテル&レジデンス
1
ラディソンブリュホテル 1
ルネッサンス
上海中山公園ホテル
1
香港 5 シェラトン 1
LanKwaiFongHotel
@KwaiUFong
1
ハイアットリージェンシー 1
ハーバープラザ 1
カオルーンホテル 1
マカオ 2 ヴェネチアンマカオ 1
ソフィテル マカオ
アット ポンテ
1
桂林 1 大瀑布飯店 1
高雄 1 寒軒国際大飯店 1
天津 1 李順徳 1
寧波 1 ハワードジョンソン 1
北京 1 シャングリラ 1
インドネシア 12 バリ島 12 不明 2
ニッコーバリ
リゾート&スパ
1
グランドハイアット 1
クプクプバロン 1
コンラッド 1
ヒルトン 1
ウェスティン 1
パトラジャサバリ 1
アストンレジェンド 1
リッツカールトン 1
グランドミラージュ 1
イタリア 11 ローマ 9 不明 4
ミケランジェロ 1
GIOBERTI 1
アルバーニ 1
ビバリーヒルズ 1
ボロミニ 1
ミラノ 1 ホテルメディオラヌム 1
ベネチア 1 アンバサダー 1
タイ 8 バンコク 7 不明 3
オリエンタルホテル 1
ルメリディアン 1
パンパシフィック 1
ペニンシュラ 1
プーケット 1 メルリンビーツリゾート 1
オーストラリア 8 シドニー 3 Rydges 1
インターコンチネンタル 1
不明 1
アデレード 1 Kangaroo Island
Wilderness Resort
1
ケアンズ 1 リッジスプラザ 1
ノーザンテリトリー 1 不明 1
ブリスベン 1 不明 1
不明 1 不明 1
台湾 7 台北 7 レ スイーツ
台北 チンチェン
2
ハイアット
リージェンシー
1
ヒルトンホテル 1
君品酒飯 1
フォーシーズンズホテル 1
不明 1
カナダ 5 トロント 2 ヒルトンホテル 1
不明 1
イエローナイフ 2 シャトーノバ 1
イエローナイフイン 1
ケベック 1 不明 1
フランス 4 パリ 4 マルモテルエトワール 1
ホテルモンパルナス 1
ホテル ルーブル 1
不明 1
ベトナム 4 ハノイ 3 デウーホテル 1
インターコンチネンタル 1
不明 1
ホーチミン 1 不明 1
ドイツ 3 フランクフルト 1 不明 1
ローテンブルグ 1 ゲーバーハウス 1
不明 1 不明 1
オーストリア 3 ウィーン 2 クラウンホテル 1
不明 1
ザルツブルク 1 不明 1
フィリピン 3 ゼブ島 2 プランテーションベイ 1
マリバゴ
ブルーウィーター
1
エルニド 1 ラゲン 1
カンボジア 2 シュムリアップ 1 ボレイ アンコール
リゾート&スパ
1
ケップ 1 ベランダ 1
スペイン 2 ロンダ 1 Hotel Montelirio 1
不明 1 不明 1
ニューカレドニア 2 ウベア島 1 パラディドウベア 1
ヌーメア 1 ラマダプラザ ヌーメア 1
フィンランド 2 ロバニエミ 1 スカイオーナスヴァーラ 1
ヘルシンキ 1 ヒルトン 1
イギリス 1 不明 1 不明 1
ニュージーランド 1 クライストチャーチ 1 不明 1
エジプト 1 ルクソール 1 クラウンジュエル号 1
シンガポール 1 シンガポール 1 ヒルトン 1
スイス 1 サンモリッツ 1 LAUDINELLA 1
スウェーデン 1 ストックホルム 1 スカンディック 1
スリランカ 1 コロンボ 1 不明 1
チェコ 1 プラハ 1 インペリアル 1
トルコ 1 パムッカレ 1 パムホテル 1
モルディブ 1 マーレ 1 ワンアンドオンリー 1
マレーシア 1 マーシア 1 アンダマン 1
マルタ 1 マルタ 1 ヒルトン 1
合計 168 合計 168 合計 168
3.【3万円以上のホテルのケース】

 『日本円で3万円以上のホテル』のケースでは、国別ではトップが「アメリカ」の33.3%、次いで「中国」8.9%、「インドネシア」8.9%、「韓国」5.6%、「タイ」5.6%、と続く。
 ホテルのグレードが日本円で3万円以上になると、他のグレードと比較して「アメリカ」への回答が多い。
 都市をみると、各国とも著名な観光都市に回答が集中している。

国名 回答数 都市名 回答数 ホテル名 回答数
アメリカ 30 ハワイ 20 シェラトン 4
モアナサーフライダー 4
ハイアット 3
ハレクラニ 2
TRUMP International 1
ウェスティン 1
カハラマンダリン 1
カハラリゾートホテル 1
ヒルトン 1
マリオット・リゾート&スパ 1
ロイヤルハワイアン 1
グアム 5 ホテルニッコーグアム 2
ウェスティン 1
ハイアット 1
ヒルトン 1
ニューヨーク 2 キタノ ニューヨークホテル 1
マリット 1
ラスベガス 1 ヴェネチアン 1
ワシントン 1 ワシントンホテル 1
オークランド 1 グランドフロリディアン 1
中国 8 香港 4 ペニンシュラ 3
リッツカールトン 1
上海 3 花園飯店 2
中油 1
北京 1 北京飯店 1
インドネシア 8 バリ島 7 フォーシーズン 2
アマンプリ 1
Club Med 1
アヤナリゾート 1
パドマバリ 1
ザ・レギャン 1
ジンバラン 1 リッツカールトン 1
韓国 5 ソウル 3 ソフィテル・アンバサダー 1
ウェスティン 1
新羅ホテル 1
プサン 1 ロッテホテル 1
ミョンドン 1 ウェスティン 1
タイ 5 バンコク 5 マンダリン・
オリエンタル・ホテル
3
ロイヤルメリディアンホテル 1
フォーシーズン 1
アラブ
首長国連邦
4 ドバイ 4 the palace 1
エミレーツ・タワーズ 1
バージュアラアラブ 1
ジュメイラ 1
オーストラリア 3 ゴールドコースト 2 マリオット 1
ベルサーチ 1
ケアンズ 1 シャングリラホテル 1
イギリス 3 ロンドン 3 サンクチュアリ 1
ヒルトンパディントン 1
不明 1
イタリア 2 ローマ 1 シェラトンローマ 1
ヴェネツィア 1 カピサーニホテル 1
カナダ 2 バンクーバー 1 フェアモント 1
バンフ 1 スプリングス 1
台湾 2 台北 2 シェラトン 2
フランス 2 パリ 2 レ ジャルダン ドゥ ラ ヴィラ 1
リッツ 1
スペイン 2 アルハンブラ 1 パラドール 1
マドリッド 1 ヒルトンホテルマドリッド 1
シンガポール 2 シンガポール 2 グッドウッドパークホテル 1
ラッフルズホテル 1
モルディブ 2 マレ 2 ヴィルリーフ 1
ソネバギリ 1
インド 2 ジャイプール 1 メイデリン 1
不明 1 イルフシビーチリゾート 1
オーストリア 1 ザルツブルグ 1 シェラトン 1
ニューカレドニア 1 メットル島 1 エスカパード・
アイランド・リゾート
1
ニュージーランド 1 クイーンズタウン 1 ミルブルックリゾート 1
スイス 1 グリンデルワルド 1 グランド・レジーナ 1
トルコ 1 イスタンブール 1 リッツカールトン 1
南アフリカ共和国 1 不明 1 クルーガー国立公園ホテル 1
ポルトガル 1 リスボン 1 リッツカールトン 1
メキシコ 1 カンクン 1 ロイヤルインカンクン 1
合計 90 合計 90 合計 90

■国内と海外のホテルの比較
(日本のホテルの方が良かった点【全体】)

▼質問文
前々問で回答した海外のホテルと、同じグレード(宿泊料金が同じ価格帯)の日本のホテルを比較した場合、滞在を通じて日本のホテルの方が良かったと思われる事は何ですか。

【2011年】国内と海外のホテルの比較(全体)

 海外のホテルと比較して、日本のホテルの「サービス・接客態度」と「客室の清潔さ・雰囲気」は評価が高いと言える。
 また、宿泊施設のグレード別でみると、『日本円で1 万円未満のホテル』では、上記2項目に加え、「浴室及び浴室リネン類」や「備品の充実」なども、日本のホテルの方がよかったとの回答者が多く、『日本円で1万円以上のホテル』になると、上記2項目に加え、日本の方が「食事」が良かったとの回答者が多い。

■国内と海外のホテルの比較
(日本のホテルの方が良かった点【リネン類】)

▼質問文
前問で、「ベッド及びベッドリネン」または「浴室及び浴室リネン」と回答した方にお伺いします。海外のホテルのものと比較して、特にどのようなところが良かったと思いますか。

【2011年】国内と海外のホテルの比較(リネン類)

  海外のホテルと比較して、日本のホテルの方が「清潔さ」で顕著に評価が高い。“清潔さ”とは、「白さ」、 「におい・香り」、「新しさ」であり、このような“リネン類の清潔さ”において日本のホテルの方が海 外のホテルよりも優位性を持っているとみられる。
 また、宿泊施設のグレード別でみると、グレードが低いホテルで「清潔さ」を挙げる回答者が顕著に 多い。つまり、日本のホテルは宿泊施設のグレードが低くても“リネン類の清潔さ”が際立っていると 言うことができる。

■国内と海外のホテルの比較(日本のリネン類の特に良いところ)

▼質問文
前問で回答されたリネンに関する項目の中で、特に海外と比較して良かった事は何ですか。できるだけ具体的にお答えください。

海外宿泊先の宿泊料金
(日本円ベース)
印象に残った海外宿泊先 日本のリネンの特に良いところ
1万円
未満
1~3万円
未満
3万円
以上
都市 ホテル
    イタリア ミラノ リパモンティ 清潔感がある、変なにおいがしない
    オーストリア ウィーン HOTEL POST 清潔感は日本がダントツだと思う。海外は汚かったり、壊れていたり。。。そういうのが日常茶飯事。
    タイ プーケット パトンパラゴンホテル 変に記憶に残らないくらいニオイや肌触りが変じゃなかった。
    ドイツ ミュンヘン 忘れました 清潔さ。新しいリネンであることが見てすぐ分かるくらい清潔に保たれている。
    ハンガリー ブダペスト ホテルシィシィー 生地がごわついていなくて、使いやすかった。
    フランス パリ ホテルコンコルド 肌触りがとてもいい。
    韓国 カンナム コアテル 日本のものはフワフワしてる
    台湾 台北 中源大飯店 日本ではほつれなどがなく新しいかんじがしたし、肌触りもやわらかかったとおもう。
    中国 北京 日光新世紀 清潔である。擦り切れたりへたったりしていない。
    韓国 ソウル ベストウェスタンホテル タオル類などがなにより清潔
    アメリカ グアム ホテルニッコーグアム タオルがやわらかい
    アメリカ ラスベガス ベラッジオ 高級感があったから。
    アメリカ ニューヨーク ウエスチィン タオルのにおいが日本人向けのような感じがする。
    アメリカ グアム フィエスタ 肌触りがやわらかい。白さ。
    アメリカ ハワイ アウトリガー 数を多めに置いてある
    イタリア ローマ GIOBERTI とにかく臭わないこと!それと肌触りがいい。きちんと選択されていれば、多少古くても気にならないけどツーンと酸っぱい臭いだけは勘弁して欲しいと思った。
    イタリア ローマ アルバーニ ふんわりしている
    インドネシア バリ 不明 とにかくきちんとしている
    インドネシア バリ 不明 種類が多い、ウォッシュタオルが使いやすい
    インドネシア バリ リッツカールトン 使い切れないほど種類がたくさんあって贅沢な気分になれる
    オーストラリア ケアンズ リッジスプラザ 清潔で安心して使える
    オーストラリア ブリスベン 記憶にない タオルの大きさ(大中小)豊富、きれい、安心して使用できる
    カナダ イエローナイフ イエローナイフイン 肌触りの良さは日本のほうがよいです。
    カンボジア シュムリアップ ボレイ アンコール リゾート&スパ タオルはやはり柔軟剤が違うかして、さわり心地がよかった。
    フィンランド ロバニエミ スカイオーナスヴァーラ 匂いが海外、独特のもので日本の様になんとういかお日様の香りがしなかったので少し気持ち悪かった
    フランス パリ ホテルモンパルナス 肌さわりが柔らかい
    韓国 ソウル イビスアンバサダー 肌触りと香りです。特に日本人は香り、臭いに敏感だからというのもあります。
    韓国 ソウル リッツカールトン バスルームの明るさ、清潔感、使いやすさ、タオルの柔らかさ。
    韓国 ソウル ロッテホテル 安心して使える
    韓国 ソウル ロッテホテル 海外の浴衣は無駄にのりがついていてぱりぱりしていたり、タオルが薄っぺらいため。
    韓国 プサン 忘れた リネン類のにおいがしないこと。全体的に清潔感がある。
    台湾 台北 フォーシーズンズホテル バスタオル。海外のホテルのものは高いホテルでもごわごわした肌触りのものが多く重たいが、日本はふんわりしている。
    中国 上海 シェラトン浦東ホテル&レジデンス 使っているだろう洗剤に安心感を覚える。
    アメリカ ハワイ シェラトン 日本のものは肌触りはよい。においがしない。(海外は独特なにおいがする)
    韓国 ソウル ソフィテル・アンバサダー デザインも良かった
    イタリア ローマ シェラトンローマ 海外のホテルは薄いがシミがあり、目立つところに髪の毛も落ちていた。日本ではそういうことはまだない。
    中国 上海 花園 清潔さと枚数
    イギリス ロンドン サンクチュア 間違いなく清潔感は日本のほうが上。肌触りのふんわり感も違うと思う。
    メキシコ カンクン ロイヤルイン 必要以上にシーツなどがパリッとしていなくて、やわらかい肌触り
    アメリカ ハワイ ハレクラニ 海外のタオル類は分厚すぎてあつかいにくいので日本のものの方がいいです。
    アメリカ ハワイ シェラトン だいたいきれい。ハワイではシーツにアリがいることが多かった(シェラトンではないがAランクのホテルで)
    アラブ首長国 ドバイ エミレーツ・タワーズ バスタオルの厚さ。
    アメリカ グアム ハイアット 清潔で、肌触りがやわらかかった。
    インドネシア バリ島 Club Med 質が違う。
    中国 北京 北京飯店 清潔感が全然違う。
    アメリカ ハワイ ロイヤルハワイアン 日本の方が手入れが行き届いていました。
    アメリカ ハワイ ハイアット ニオイが日本がよい
    アメリカ ハワイ シェラトン フワフワで肌触りがよかった
    中国 上海 花園飯店 のり気が多すぎないこと。硬すぎたりしないこと。
    アメリカ ニューヨーク キタノ ニューヨークホテル 日本のほうが白さが際立っている。日本のホテルのほうが浴衣(バスローブ)の肌触り・生地が柔らか

■国内と海外のホテルの比較(海外のホテルの方が良かった点)

海外宿泊先の宿泊料金
(日本円ベース)
印象に残った海外宿泊先 海外の宿泊施設の良い点
1万円
未満
1~3万円
未満
3万円
以上
都市 ホテル
    イタリア ミラノ リパモンティドゥエ アンドレジデンス 花などの植物がたくさん植えられていて 窓からの景色に癒される。 室内のインテリアも その国らしさがあって凝っている。
    タイ バンコク パーク・プラザ・スクンビット・バンコク タオル数枚を使って ゾウの人形が作られており、 ベッドに置かれていた ようこそ、というメッセージが 感じられて嬉しかった。
    タイ バンコク 忘れた 同じ金額で高級感のあるところを利用できる
    チュニジア チュニス イブン・ハルドゥーン テレビのチャンネルの多さ!長期滞在だったので嬉しかった。
    ドイツ ミュンヘン 忘れました デザインなど、海外のほうが インテリアがかわいかった。 電気や壁の絵など。
    ドイツ フランクフルト コンチネンタル 充実した朝食バイキング
    ニュージーランド オークランド クアドランド キッチン、洗濯乾燥機がついていたので 連泊にはとても便利でした。部屋が広いし、ベッドが 日本の倍くらいの大きさで、 ゆったり眠れました。ドレッサーも大きくゆったりしていました。
    フランス パリ ホテルコンコルド 海外のホテルは1つのベッドに対して 枕が4つほどある。それを日本のホテルでも取り入れてほしい。
    韓国 ソウル ドロスホテル チョコレートやミネラルウォーターのサービスがありました。ウェルカムドリンクはあってもチョコレートのサービスは日本の同等のホテルではないかなぁと思いました。
    中国 済南市 わからない 海外ホテルの方が部屋の広さが広いところが多いように思う。が、特に日本よりいいと思うことはない。
    アメリカ シアトル ウェスティン WIFIの充実。
    イタリア ローマ GIOBERTI インテリアがいい。高級なものが置いてあるというのではないけど、ちょっとしたセンスのいいものが置いてあると、やっぱり海外の方がセンスあるな~と思う。また、未使用のものは捨てずにリサイクルされる所もいいと思う。日本のホテルは、使用・未使用にかかわらず捨てちゃうのがもったいない!
    インドネシア バリ島(ウブド) クプクプバロン 部屋の広さ、空間の作り方。どうしても日本の宿は狭すぎる。同レベルを求めると1~2万は確実に値段が高くなる。
    インドネシア バリ 不明 イベント的な要素
    インドネシア バリ グランドミラージュ ウェルカムフルーツのサービスがあったこと。物価が安いのでホテル内の食事が低価格で楽しめたこと。
    オーストラリア 南オーストラリア カンガルー島 Kangaroo Island Wilderness Resort スタッフが心から滞在者に喜んでもらおうとしているところ。滞在者同士が自然にコミュニケーションできる雰囲気があるところ。
    オーストリア ザルツブルク (忘れました、すみません) 眺望、景色。これだけは土地に依存するものなのでなんともかんとも。勿論、日本にも景色綺麗なところ沢山あるので、なんとも言えませんが。東京や大阪などの都会ではなく、オーストリアの小さな街で高層ホテルに泊まったら、感動的に景色が良かった。朝も夜も。
    スイス サンモリッツ LAUDINELLA 宿泊料金に観光パスみたいなのがついていてお得な感じがした。部屋も広くてよい。
    タイ バンコク 不明 ヨーロッパでホテルに宿泊したことがないので(いつもアパート滞在)アジアのホテルに限りますが、そもそもの物価が違うので日本に比べて客室も広く、フード類も充実していて、少し比べるところが違うかなと思います。ただ、部屋に置いてあるアメニティー類が豊富で、日本のホテルももう少し凝ったアメニティーがあればいいのになと思いました。入浴剤とか。
    トルコ パムッカレ パムホテル 基本的にどのホテルに行ってもサービスは日本の方がいいと思うが、お国柄とかを考えるととても親近感があり海外の方がいい時もある。
    フィリピン エルニド ラゲン 従業員のゲストに対する接し方
    フィンランド ロバニエミ スカイオーナスヴァーラ 枕の種類を増やしてほしい。硬さや大きさや中身など。またカウンターにタオル交換を頼むと有料になるけれどすぐに交換してくれるのも良かったです。たしか1ユーロだったかと思います。
    フィンランド ヘルシンキ ヒルトン 部屋の香り、アロマ効果。日本のホテルは、部屋がカビ臭い事が多い気がする。湿気が高いのである程度仕方ないのか。部屋に一歩入った時の香りで印象がかなり変わる。
    モルディブ マーレ ワンアンドオンリー 日本のホテルは無臭だが、海外のホテルはいい香りがするので、取り入れてほしい。
    韓国 ソウル イビスアンバサダー バスタオル。厚み、大きさが非日常的で「ホテルに着た!」という感じがします。
    韓国 ソウル ロッテホテル リネン類は確実に日本が一番だと思う。その他では、どんな安いビジネスホテルでも、到着するとデザートとドリンクが必ず出されたり、値段が何より安かったりするところ。
    アフリカ 南アフリカ クルーガー国立公園ホテル 広さやインテリアがまず全然違うので、非日常を体験できる。日本の宿泊施設の良さはある意味日常の延長上を演出してることかもしれないが、お金を払ってお家と同じような部屋に泊まるより、非日常的な部屋で旅行の醍醐味を味わいたい。
    アメリカ オークランド グランドフロリディアン タオルでミッキーを作ってくれていたり、少し遊び心がある感じがうれしかった。
    アメリカ ハワイ TRUMP International ミネラルウォーターを外出時にもドアマンにもらえること。部屋に置いてあるホテルは日本でもよくあるが、持って出るのを忘れた時、わざわざ買いに行く必要がないので便利。リネンに関しては、海外のホテルの方が、日本の同程度のホテルよりもタオルが厚いように思う。重すぎると感じる方もいらっしゃるかもしれないが、私は厚いタオルの方が好きなので、日本のホテルでも厚いタオルのところが増えるとうれしい。
    アメリカ ハワイ モアナサーフライダー サービスのフレンドリーさ
    アメリカ ハワイ カハラリゾートホテル 海外の高級リゾートの場合、部屋にCDが置かれていて、リラックスでいる音楽を流す事ができる点がとても良い。また、接客も過剰でないため、調子に乗った客が少ないのも良い
    イギリス ロンドン サンクチュアリ おしゃれな内装は海外のほうが上だと思います。日本は機能は良いが、風流でない。海外の良いホテルは歴史の重厚感がある。
    インド ジャイプール メイデリン アメニティグッツが個性的で好きです。使い心地はともかくオリジナリティにあふれている。
    インド モルディブ イルフシビーチリゾート リゾート気分
    インドネシア バリ島 パドマバリ ホテル内のいたるところに、さりげなく花びらがおいてあるところ。アジア風のホテル、旅館なら、ホテル内の音楽をそれっぽく流しておいてほしい。バスタオルは大きいほうがリッチな気分になる。
    オーストラリア ケアンズ シャングリラホテル 部屋の広さが海外の方が同じグレードでも広かった。
    タイ バンコク マンダリンオリエンタル ホテル内でゆったり過ごすための備品が十分にある。リネン類も清潔感があるものが揃っている。追加サービスも充実していた。
    タイ バンコク ロイヤルメリディアンホテル ターンダウンサービスの際のフルーツ盛り合わせやチョコレートのサービスが連泊でも毎日必ずあること。
    ニューカレドニア メットル島 エスカパード・アイランド・リゾート その国にもよるし、ホテルにもよるので一概には言えないが、部屋、ロビーのオリジナリティが海外のほうが特色が強い
    韓国 ミョンドン ウェスティンホテル 室内にはいつもミネラルウォーターなどが無料で補充してくれる。タオル類が不足なく置いてくれる。部屋が広い所が多い。
    韓国 釜山 ロッテホテル 観光案内などのサービス。
    中国 香港 ペニンシュラ 日本の高級感は限度があるが、海外はそれを超える高級さをもつホテルがある。

■最も気に入っている国内の宿泊施設(※一部抜粋)

▼質問文
あなたがこれまでに利用した国内のホテル・旅館で、最も気に入っている宿泊施設の「地名」、「ホテル・旅館名」、「気に入っている理由」を教えてください。

No. 地名 ホテル名 その理由
1 浦安
(ディズニーランド)
ホテルニュー オオクラトーキョーベイ シャワーとバスタブが別で部屋も広かったので
2 浦安
(ディズニーランド)
アンバサダーホテル 夢のホテル
3 浦安
(ディズニーランド)
ディズニーアンバサダーホテル 楽しめる
4 浦安
(ディズニーランド)
ディズニーアンバサダーホテル 豪華
5 浦安
(ディズニーランド)
ディズニーアンバサダーホテル 雰囲気
6 浦安
(ディズニーランド)
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ 高級感。アメニティーがよい。立地。
7 浦安
(ディズニーランド)
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ホスピタリティ、エンターテイメント性が素晴らしいので
8 ゆふいん 森のホテル 居心地良いホテルでした
9 阿寒 阿寒グランドホテル 値段に比べて備品、施設内容が充実していたから
10 阿寒(北海道) 鄙の座 サービス,客室,お料理など全てにおいて素晴らしかった
11 芦原温泉 べにや いやな思いをしたことがない
12 安曇野 長峰荘 値段の安さ、の割には豪華な食事、温泉
13 伊勢 アルティア 清潔
14 伊勢 ばさら邸 雰囲気、部屋からの景色が非常に良い。
部屋はこぢんまりしているが落ち着ける空間だった。
15 伊東 遊季亭 部屋が広く、景色もよく、部屋にお風呂がありいつでも入れた。
16 伊豆 伊古奈 布団とシーツの肌触りが柔らかく、すごくよかった
17 伊豆 嵯峨沢館 食事、温泉、サービス、雰囲気のすべてがとてもよかった
18 浦安 ヒルトンホテル東京ベイ シーツの肌触りが気持ちよかった
19 雲仙 半ずいりょ お料理も美味しく、接客がとても良かった。
20 奥飛騨 飛水 お風呂の種類が豊富
21 横浜 ロイヤルパークホテル横浜 夜景が素晴らしい
22 横浜 ダイワロイネットホテル新横浜 綺麗。接客態度が良い
23 横浜 インターコンチネンタル 景色が良い、日本にいるのに日本ではないような洗練された感じ。人も小奇麗
24 横浜 パンパシフィック横浜ベイホテル東急 部屋自体がとても美しく、リネン類も美しかった。
もう一度泊まりたい。
25 岡山 倉敷 ドーミーイン
26 沖縄 ゆがふいん沖縄 清潔感があって好き
27 沖縄 ホテル日光アリビア 眺めがよく、南国的雰囲気
28 沖縄 サンマリーナ 食事がおいしかった
29 沖縄 ANA万座ビーチリゾート 部屋が広く、綺麗で、景色も良く、備品も清潔感があり充実していたから
30 沖縄 サンマリーナホテル バスとトイレが別で部屋も広い。海も近い。食事が美味
31 沖縄 マリオットホテル きれいで、施設が充実していたから
32 沖縄 ホテル日航アリビラ 部屋の広さ、洗剤類、リネン類がよかった
33 沖縄 ココガーデンリゾートオキナワ 高級ではないが値段の割りには満足感があるので
34 沖縄 かりゆしアーバンリゾート 施設が充実しているから
35 沖縄 万座ビーチホテル 従業員がとてもいい
36 沖縄 ホテル日航アリビラ ご飯もおいしく、サービスもよかったから
37 沖縄 ココガーデンリゾートオキナワ 雰囲気が良い、キレイでオシャレなのに開放感があるから
38 沖縄 ホテルムーンビーチ 景色がいい
39 沖縄 日光アリビラ 全体的に統一感がある。かわいいしきれい。南国気分が味わえる
40 沖縄本島 沖縄かりゆしアーバンリゾートなは 親切、朝食がおいしい
41 屋久島 花皐月 食事が美味しい。安い。
42 加賀温泉 吉祥やまなか おもてなしからサービスが良かった。
そして施設や環境も趣きがあった。
43 加太 ひいなの湯 温泉
44 間人 炭平 料理がおいしい、サービスが行き届いている
45 宜野湾 ラグナガーデンホテル ホテル都合で1日だけ部屋を変更した代わりにスイートルームに1泊させてもらえたから。
46 宮古島 シギラベイサイドスイート アラマンダ 食事、ホテル内設備、部屋等全て良かった
47 宮古島 東急リゾート 景色がいいから
48 宮城 佐勘 お風呂がいい
49 京都 ビスタ京都 立地がよい 便利
50 京都 ウェスティン都ホテル京都 落ち着いていて清潔
51 京都 都ホテル 悪いところが見当たらないから
52 京都 いい
53 京都 ホテルオークラ サービスがよかった
54 京都 ウェスティン都ホテル こちらのリクエストに快く答えてくださったこと
55 京都 エクシブ屋八瀬離宮 比叡山が近く、静かで川の流れや空気が澄んでいてそんな中に広々と構えているホテルの敷地が素敵だから
56 京都 ホテルモントレ京都 市内中心部にありながらスパ温泉も完備しているから。
57 京都 京都センチュリーホテル 空いていればジュニアスイートに入れてくれるから。
58 京都 こばま荘 料理 温泉 人
59 京都 雨情草庵 サービス,料理,部屋の清潔さなど,すべてが完璧でした
60 京都 グランヴィア京都 とても部屋は広くお風呂もきれい眺めも良く食事も最高。すべてにおいてよかった
61 京都 烏丸ホテル 利用時の部屋の雰囲気などが利用料金にくらべてとてもよかった。
62 金沢 日航 スィートだったから
63 金沢 ロイネット 温泉付き
64 金沢 加賀や 接客がよい
65 金沢 白鳥路ホテル 客室の雰囲気、ロビーの豪華さ、温泉の質が良いため。
66 金比羅温泉 桜の抄 ホテルの接客が丁寧で料理も美味しくお部屋も綺麗で大満足でした。
67 熊本 いなげや 素朴で清潔感があり、安い
68 軽井沢 東昇荘 安いのに快適。余分なサービスはないが、必要なものはそろっていた。部屋の照明が明るい。
69 軽井沢 サイプレス 部屋が広いし料理も美味しかったから
70 軽井沢 マロウド そこまでたかくないのにフランス料理がおいしかった。
71 広島 グランドプリンスホテル広島 エステプランがあり、海に囲まれていて、開放感があった
72 高松 アパホテル 広くて、大浴場がある
73 高知 北川村 北川村温泉 とにかく田舎の雰囲気を満喫できる 温泉がすばらしい
74 黒川温泉 優彩 ゆったりとしていた
75 黒川温泉 奥の湯 なじみの宿だから。ホスピタリティがある。
76 黒川温泉 優彩 大浴場も貸切風呂もどちらも素敵だったので
77 黒川温泉 樹やしき 食事、部屋風呂、露天風呂全部良かった
78 埼玉 ラフレ 部屋もすごくキレイで、眺めも良かったから
79 札幌 ヒルトン 豪華で清潔
80 札幌 クロスホテル 安価で、リネン類が清潔で十分量提供される
81 札幌 キタホテル 部屋が広く、食事もおいしいから。
82 札幌 ホテルモントレ 初めて部屋をグレードアップしてもらったから
83 札幌 めるキューる きれい
84 札幌 ルネッサンス札幌 値段の割に豪華で部屋もきれい。
一人で泊まったがツイン部屋だったので快適だった
85 札幌 ホテル日航日航 全てに関してよかった
86 三重 タラサ志摩 サービス、立地、スパ
87 三重 祥吉 中居さんの接客がよく親切
88 三重県 いろは館 ご飯が美味しかった
89 三朝温泉 万翆楼 料理が豪華、お風呂も入りやすい、接客が親切
90 山形 古窯 食事、従業員の接客のすばらしさ
91 山口 大谷山荘 食事がおいしい。部屋がきれい。
92 山城温泉 むかゆう 旅館 食事も大変美味しく 部屋もとてもよかった
93 山代温泉 ゆのくに天祥 接客・温泉
94 山代温泉 べにや無何有 料理、サービス何をとってもよかったです。
95 山代温泉 瑠璃光 部屋の設備、専用ラウンジがよかった
96 山中温泉 すいめい お風呂あがりにアイスもらえる 部屋に露天風呂つき
97 滋賀県長浜市 長浜ロイヤルホテル 琵琶湖がきれいに見える。ご飯がおいしい。お風呂がよい
98 滋賀県木之本町 長治庵 サービスもよく、清潔で何より食事が抜群に美味しいため。
99 汐留 ロイヤルパークホテル 場所がお気に入り
100 鹿児島 霧島 露天風呂がいい
101 鹿児島 きしゃばホテル フロントのおじさんがユニーク。トリプルが使えるととてもリーズナブル。
102 修善時 ○久 おもてなし、料理、旅館のきれいさ
103 秋田 乳頭温泉 鶴の湯 温泉とごはんがおいしくて宿泊料金が安い
104 松本 石川 とても清潔だったから。
105 上高地 帝国ホテル 極上のサービスだと感じました。
106 乗鞍 国民宿舎 安く、食事をいろいろ選べたから。
107 城崎 但馬屋 すべてがよかった
108 城崎 大西屋水翔苑 こじんまりしていたので、サービスも充実し部屋も清潔だったから。
109 城崎 城崎リバーサイドホテル かにが美味しい
110 城崎 西村屋 古いのに清潔だから
111 城崎 西村屋 キレイだったから
112 城崎 大西屋水翔苑 部屋も広く、中庭のかがり火も印象的で雰囲気があった。
主に外湯を巡るので問題はないが、内風呂がもう少し広ければ言う事がなかった。
113 城崎温泉 西村屋 ご飯がおいしかった。
114 城崎温泉 西村屋 サービスがとてもいい。
115 城之崎 忘れた 色んな種類の露天風呂があった
116 城之崎 西村屋 落ち着く雰囲気が最高に癒されるし、庭園が最高。温泉もいい。
117 新潟 ホテル日航 何もかも全てよかった
118 神戸 ポートピアホテル 立地もサービスも部屋も最高
119 神戸 北野ホテル 内装が素晴らしい
120 神戸 万葉倶楽部 風呂・食事・遊び・・・何でもある
121 神戸 北野ホテル 室内が広い
122 神戸 ホテルモントレ 内装が気にいっている
123 神戸 きたの 朝食よかった
124 神戸 ホテルオークラ 眺望が良かったこと
125 神戸 ラスイート神戸ハーバーランド 全てにおいてすばらしかった。
126 神戸 メリケンパークオリエンタルホテル 食事がおいしい
127 神戸 神戸メリケンパークホテル 形、綺麗、海眺め
128 神戸 オークラ 綺麗だしサービスが良い。
129 水島 ナンカイ 接客態度がよく、チェックイン時間を早めてもらえた
130 石川 加賀屋 部屋も広くサービスもよかった
131 石川 加賀屋 接客態度がいうことなし
132 石川 雄山閣 ご飯が美味しかった、窓からの眺めが広大な山で窓も大きく良かった
133 赤坂 サンルート赤坂安 安いのに便利、対応が良い、内装が同レベルの中ではオシャレな方、リネン奇麗
134 赤穂 祥吉 清潔感がありサービスが良かった
135 草津 旅亭紅葉 景色
136 大阪 リーガロイヤルホテル 一流
137 大阪 大阪帝国ホテル 安くて使いやすい
138 大阪 ウエスティンホテル 朝食がおいしい
139 大阪 阪急インターナショナル 部屋が広い。ビューが良い。
140 大阪 スイスホテル 従業員のサービス
141 大阪 リーガロイヤル 老舗だし、サービスも良いから。
142 大阪 帝国ホテル スタッフのサービスに全く嫌みがなく全てにおいて完璧
143 大阪 リッツカールトン サービス
144 大阪 リーガロイヤル 加湿器を貸してくれたり、きめ細やかなサービスがあった
145 大阪 リッツカールトン 雰囲気
146 大阪 リーガロイヤルホテル エグゼクティブフロアで優雅な気分を味わえた
147 大阪 シティプラザ大阪 おふとんがふっくら、ホテルでありながら温泉施設がある。
148 大阪 リッツカールトン大阪 贅沢な気持ちになれるから
149 大阪 リッツカールトン大阪 サービスが細かいところまで行き届いている
150 大阪 リッツカールトン コストパフォーマンスがよい、設備が充実
151 大阪 ウェスティンホテル大阪 サービスが素晴らしいから
152 大阪 阪急インターナショナル 部屋が広い
153 大阪 リッツカールトン すべてにおいてパーフェクトなので
154 大阪 リッツカールトン大阪 これ以上ない待遇、対応をしていただきとても気持ちよくすごせました。
155 大阪 リッツ リラックスできる
156 大阪 リッツカールトン大阪 過剰ではないサービスとホスピタリティ
157 大阪 リーガロイヤルホテル グレード
158 大阪 リッツカールトン大阪 接客、施設、清潔感、スタッフのプロ意識、食事内容など、すべてがよい。
特に誇りを持って働いているスタッフが多く、できる限りリクエストに答えようとする姿勢がとてもよい。
159 大阪 ハイアットリージェンシー デザイン 広さ 清潔さ
160 大阪 リッツカールトン 雰囲気が良くくつろげるから。
161 大阪 帝国ホテル大阪 備品・リネン類等、快適ホテル生活ができるから
162 大阪 スーパーホテル 安くて天然温泉
163 大阪 リッツカールトン大阪 ホスピタリティ、清潔さ、インテリアが申し分ない
164 大阪 ウェスティン 思い出のホテルだから
165 大阪 阪急インターナショナル ゆったりした印象、豪華
166 大阪 ウェスティン サービスがとてもいい。
167 大阪 リッツカールトンホテル 重厚感があり、サービスも良かった
168 大阪 帝国ホテル リッチな気分でのんびりできる
169 大阪 リッツカールトン 内装
170 大阪 ヒルトン とても綺麗で部屋のデザインも良かった為。
171 大阪、神戸 ホテルモントレ 清潔だった
172 大阪市 サンルート梅田 駅に近く利便性が良い
173 大阪市 ヒルトンホテル 広かった
174 丹後 炭平 すみずみまで気配りがあった
175 淡路島 ホテルニュー淡路 家族風呂・料理がおいしい・風呂のバリエーション
176 淡路島 ニュー淡路別邸 きれいで設備もよく行きとどいていた
177 淡路島 ウェスティン ホテルの雰囲気。アメニティの充実。スタッフの応対のよさ。
178 淡路島 ウェスティンホテル淡路 サービスがよい・ベッドの寝心地がいい
179 淡路島 ウェスティン淡路 ウェスティンブランドがとにかく好き、アメニティがいい香り、ウェスティンの中でも設備が新しく綺麗。
180 淡路島 いび旅館 のんびりできる
181 淡路島 ホテルニューアワジ 風呂から見える日の出
182 池袋 ホテルリソル池袋 靴を脱いで、ゆったりできたから
183 池袋 サンシャインシティプリンスホテル 夜景が楽しめるので
184 長崎 チサングランド ビジネスホテルなのに、バス・トイレが別
185 長崎 ホテルヨーロッパ サービスも心地よく、優雅な気分になれる
186 長崎 ホテルモントレ長崎 価格のわりにおしゃれなデザインだから
187 長島温泉 花水木 部屋も広くて、大きな温泉もある。高級感のある旅館。
188 長野 八峰円鹿の湯 眺めが良く静か
189 長野 くろよんロイヤルホテル 従業員さんがとてもお優しく、一流の接客ができる。
190 長野 大町 くろよんロイヤルホテル 料理がおいしい。雪の季節など幻想的
191 長野県 ペンション(名前思い出せません) 無農薬野菜としぼりたて牛乳・自家製バター
192 長野県松本市 金宇館 レトロな雰囲気で、非日常を味わえ、お料理も美味し
193 鳥取県 華水亭 温泉、食事が素晴らしかった
194 直島 ベネッセ デザイン 付属施設の充実
195 東京 帝国ホテル クリーニングはとても丁寧で質が全然違う
196 東京 トラスティ デザインがきれいで、清潔に感じた・日曜泊でやすかった
197 東京 ザ・ペニンシュラ 洗練されている
198 東京 帝国ホテル サービスの充実
199 東京 新宿ヒルトン アメニティが豊富でご飯が美味しかったから
200 東京 プリンスタワーホテル 眺めもよくて、くつろげるから
201 東京 フォーシーズンズ お部屋がとにかく素敵だった。椿山荘のお庭も素晴らしく、どこにいても都内と思えない静けさが漂っていた。
202 東京 帝国ホテル サービスが良い
203 東京 ハミルトンホテルお茶の水 別のホテルになってしまったけど、朝食のパンが絶品だった。
204 東京 ヒルトンホテル サービスが行きとどいている
205 東京 リッツカールトン 重厚感
206 東京 コンフォートホテル 安価なのにキレイで朝ごはんが良い
207 東京 丸の内ホテル 綺麗だった
208 東京 帝国ホテル 全てが高級感にあふれている
209 東京 コンラッド 申し分のないくらい部屋が広く、キレイ。トイレは2個あり、お風呂にTVがあった。
210 東京 ザリッツカールトン すべてよい
211 東京 京王プラザホテル 高級感が快い
212 東京、日本橋 マンダリンオリエンタルホテル 都心の割に部屋が広いし、洗練されていた。アメニティーも良い
213 東京 品川ホテル 駅のまん前、レトロなインテリア、従業員の態度
214 東京、お台場 メリディアン 部屋が広く、景色も良かった。豪華な気分を味わうことができた。
215 東京ディズニーランド 舞浜ホテル ベットがすき
216 東京ディズニーランド ミラコスタ TDL仕様なところ
217 東京ディズニーリゾート 舞浜ベイホテル サービスが抜群
218 湯河原 おやど瑞月 静かでお料理が美味しい。いたるところに花が飾られていておもてなしの心が感じられる。
219 湯郷 ポピースプリングス 清潔感がありおしゃれでスパにも入れる
220 湯郷温泉 かつらぎ お香をたいてあり、雰囲気が良い。また、料理もおいしくジャズも聴けた!
221 湯原温泉 八景 料理が素晴らしかった
222 湯布院 玉の湯 文句のつけようがない
223 湯布院 夢想園 部屋が広く、離れ感覚でのんびりできて、露天風呂も最高だった。
224 湯布院 花由 放れの部屋に泊まったが、景色がよく、露天ジャグジーがとても気持ち良かったから。
225 湯布院 四季庵 部屋は全て離れだし、食事も非常に美味しい。コスパがとても良い。
226 湯布院 玉の湯 ゆったりできた。
227 徳島 エクシブ鳴門ドゥーエ サービス、料理、部屋、とてもよかったから
228 那須 菊ホテル 個室の食事専用の部屋でお料理を頂くことが出来た。
229 那須 那覇ビーチサイドホテル 部屋もサービスも接客も料金もすべていい
230 南黒川温泉 竹ふえ 世間から隔離されたような空間でのんびり出来、サービスもとてもよかった
231 梅田 ウェスティン きれい
232 梅田 リッツカールトン サービス、気配り、クラブフロア
233 白浜 海舟 浴衣が選べるし何度でも着替えられる
234 白浜 白良荘グランドホテル 父の還暦に一番いい部屋に泊まったので、サービスがとてもよく気持ちよく過ごせた。景色もとてもよかった。
235 白浜 とれとれビレッジ コテージタイプ
236 白浜 海舟 最近行った中で、値段の割りにサービスがよかったので。
237 函館 渚亭 サービスが行き届いていた。温泉がよかった。
238 函館 温泉付きのホテル(名前は忘れた) 部屋の雰囲気、朝ごはんが良かった
239 箱根 富士屋ホテル 雰囲気がレトロなところ。お風呂に温泉がひかれているところ。
240 八ヶ岳 八ヶ岳ロイヤルホテル 天体観測がある
241 飛騨高山 花扇 落ち着いた旅館の雰囲気が楽しめた
242 品川 新高輪プリンス 高級感にあふれて、非日常的だった。
243 富山 黒薙温泉 露天風呂が最高
244 富士 国民休暇村 >ロッジ
245 舞浜 ホテルミラコスタ サービスが良い
246 舞浜 アンバサダーホテル ディズニーが好きだし、サービスもホテルの質もいい
247 福井県あわら市 政竜閣 露天風呂付きの部屋でゆっくり過ごせた
248 福岡 ワシントンホテル アメニティが豊富
249 福岡 オークラ 食事が美味しい、雰囲気がよい
250 北海道 知床第一ホテル 広かった
251 北海道 水の歌 清潔さと快適さ、接客対応
252 北海道 ペンションコットンファーム ペンションなのでちょっと違うかもですが、アットホームでよかった。
253 北海道 キロロリゾート ピアノ 清潔、高級感がある
254 北海道 キロロピアノ 雰囲気がよかった
255 北海道 洞爺湖 ホテルエイペックス洞爺(ザ・ウィンザーホテル洞爺) 立地(環境、景色が良い)、ホテル内が広々としている
256 北海道赤井川温泉 キロロリゾートホテルピアノ 外観が綺麗でスタッフの対応も良かった
257 北海道湯の川 湯元啄木亭 屋上に露天の風呂があること
258 幕張 ホテルスプリングス幕張 広さ、アメニティ、バスルームなどすべてにおいてラグジュアリーで異空間だった。
259 鳴門 エクシブ サンクチュアリヴィラ 豪華なところ
260 有馬 花結び 清潔で、サービスもよく、料理も美味しいので
261 有馬 欽山 サービス、お料理、お部屋どれもレベルが高いから
262 有馬温泉 中の坊瑞苑 接客・お風呂・食事すべてすばらしい
263 有馬温泉 有馬グランドホテル 食事も美味しく、サービスも良いため。
264 立川 ワシントンホテル 手軽な金額で、清潔だったので。
265 鈴鹿 フラワーガーデンホテル 子供に相応しい
266 六本木 インターコンチ クラブフロアの待遇が良かった
267 和歌山 ダイワロイネット 立地が良く、1階のコンビニが便利
268 和歌山 マリーナシティロイヤルパインズホテル 広いのに掃除が行き届いており、リネン類が充実、また空調が快適だった。
269 和歌山 白浜 ホテルグリーンヒル ホテルの方の接客態度がよかったから。ホテルからの眺めも良い。

■リネンサプライヤーへの意見

▼質問文
あなたが、過去3年間に利用した国内のホテル・旅館のリネンに関して「良かった経験」及び「悪かった経験」、また、その経験を踏まえてのリネンサプライヤーに対してのご意見やご希望をお持ちになりましたら、何でも結構ですのでご記入ください。

No. 『良かった経験・悪かった経験』または『リネンサプライヤーへの意見』
1 いくら見た目が良く清潔でも、糊のききすぎて肌触りが痛いのは嫌です。
2 清潔感のあるもの、高級感のあるもの。普段は使わない特別なものがあるのが特別な気分になるのでよかった。
3 ビジネスホテルでは、大概タオル類が薄い安物で仕方ないと思うが、せめてフェイスタオルを余分に一枚が欲しいです
4 悪いビジネスホテルではバスマットがいつから敷いているのかというぐらいくたびれていた。
良いホテルではウォッシュタオルの使い心地がよく、どこのものか書いてくれていて売店で販売していたので親切だと思いました。
5 匂いや白さで不快な思いをした事はないですが、いつも、タオルが固いなとは思います。
6 良かった経験:タオルの質がよいことがあった。
悪かった経験:交換しなかった場合宿泊代金がやすくなるプランを利用したが、やっぱり衛生面で気になる。気分的に快適でない。
7 タオル類の数がバラバラだったりするといちいちフロントに申し出ないといけないのが面倒くさい
8 シミが残っているものは不愉快。
9 キャッスルイン姫路に二週間連泊した際、好きなときに、シーツを変えてくれた
10 温泉があるところは、部屋より温泉に備え付けのバスタオルがあるほうがよかったです。
11 枕が気持ち良いと寝やすい
12 旅館にて。部屋には一人につき二枚のタオルが用意されていた上、大浴場にもおいてくださっていた。何度もお風呂に入る私には、これはとてもうれしかったです。
13 幼児もいるといったが枚数を増やしてもらえなかった
14 極稀にタオルやシーツにわずかな不快臭が漂うとき。タオルの端っこが経年劣化でほつれてたとき。
15 雑な扱い
16 安いホテルにおおくは求めないが、リネンが臭うのは最悪。
17 小さいタオルが一枚しかなくて、髪を拭いたら、タオルが足りなくなってしまうことが嫌だった
18 タオルがパッサパサ。格安のホテルなのに、3種の大きさのタオルがあった。
19 常に新品というわけにはいかないのは理解出来ますが、あまりにも洗い古されたものが用意されているとガッカリします。
あと、浴衣のノリが切れそうなくらいかっちりついてると、もう少し緩くてもいいのにな~と思ってしまいます。
20 シーツがかび臭かったことがある。
21 ホテルによるが、たまにタオルが臭い時がある。その時点で二度とそのホテルには泊まらないし、思い出したくも無い。
また、水周りが汚いホテルについても同じ事が言える。
タオルは少々古くても肌触りがよかったりすればいいが、臭い(水の腐った・カビたような臭い)は耐えられない
22 浴衣より、ガウンの方が嬉しい。浴衣は着て寝るとはだけてしまうので。
23 山形の温泉旅館に泊まったことがあるが、たいてい旅館の大浴場のリネンは薄い、ペラペラのもので、フェイスタオルだけど、その旅館はバスタオルの大きさでしかもふかふかで厚さがあった。それがとてもよかった
24 ハンドタオルの用意があるホテルは良い印象が残った
25 温泉旅館に行った際、洗顔にも使うタオルが一枚しか渡されず、入浴時に困った。追加を希望したが、連休中でタオルが間に合わないと断られた。
26 男女各1名での宿泊の際、部屋に入るとベットの上に浴衣を用意されており、そのまま置いてあったのを使ったら、サイズが違い男性用・女性用を反対に着てしまった。
27 名の通ったホテルでも枕まわりの目立つところにシミがあったことに驚いた。使うなとは言わないが、シミを隠すように足元側にもっていくなどの配慮が必要。
28 浴衣がボタンでとめられて、寝相が悪くても安心して寝れた!
29 部屋の掃除はいらないが、タオルだけ取り替えてほしい場合のサービスがほしい。たとえば、ドアの前に使用済みタオルを置いておくと、新しいものがドア前に置いてある、、、など。
30 パークホテルが好きでよく泊るがパジャマがリクエストしないとないので、非常に不便であり面倒である。
朝食がおいしくなければ絶対泊らない。
31 一万円未満のホテルに泊まった時に、備え付けのタオルがタバコ臭かった。
32 タオルは清潔そうだったが、お湯にぬれるとシャワーカーテンの匂いが臭かったビジネスホテルがあって最悪だった。
あと、タバコ臭いへやはいくらファブリーズがあっても、清潔なリネンでもダメだった、それ以来、禁煙専用でないと二度と利用しないと決めた。
33 カビ臭いにおいがするタオルは絶対いや。水周りの汚いのはげんなりする
34 ごわごわしたシーツやマットが堅い場合は、柔らかめや少し厚みのあるシーツにしてほしい。
35 但馬屋に先日行った。お部屋の担当してくれた方が、シーツを敷こうとした時、広げてすぐに丸めたのでなにかなと思っていたら、少し汚れていたようで、それを客に見せないように、ささっと丸めて新しいのを持ってきてくれたのが、とても嬉しかった。
タオルが汚れたら言ってくださいとか、かなり気配りがあって、嬉しかった。また、女性にはキレイな浴衣を無料で貸し出してくれていて、見繕ってくれたし、うれしかった。
36 リネンに対して特に不満を持ったことはないですが、(どこもグレードなりにそれなりなので)とにかく清潔であってほしい。
たまーにある、旅館でのシーツの糊の効きすぎも気になるので、(肌が痛くなる)ふんわり仕上げてもらえるとなおよし、です。
37 クッションカバーから明らかに前に泊っていた人の臭いがする事があり気分が悪かったです。
38 テレビや雑誌で何度も取り上げられ、有名人もお忍びで来るという旅館。信じられないことに浴衣が擦り切れて穴があいてた。安い民宿でもそんなことなかっただけにショックが大きかった。新品とは言わないが、擦り切れるまで使うのはどうかと思う。最低最悪な旅館(離れ)だった。
39 浴衣やバスローブだけでなく、パジャマも用意して欲しい。
40 タオルが臭く、取り替えてもらっても臭かった
41 リネンサプライヤーというものがあることを、本アンケートを通じて知りました。 何回か古びたタオルを使用した経験がありますので、高い段階での商品交換をすると、女性には喜ばれるのではないかなぁと思います。
42 特にありませんが、安いビジネスホテルでもバスタオル1枚・フェイスタオル1枚のところには2度目はありません。
43 雑巾のような臭いがするとホテルの評価が下がる。
44 悪かった>タオルが臭った。使う気になれなかった。
良かった>清潔感があってちゃんと「殺菌済み」という帯が付けられていて安心できた。
45 連泊したホテルで、一日目が枕カバーが生臭い匂いだった。キャンペーンで3900円/一泊だったので、しかたないとタオルを巻いて寝たが、翌日交換されたカバーは全く問題なかった。何の個体差かわからないが、均一的に提供してほしい
46 パジャマとガウンが両方あるのが良かった
47 旅館で露天風呂が2つくらいあるところなのにタオルが1枚しか用意されてなかった。使いまわすことになり、2回目のお風呂に浸かってあがったとき、濡れたタオルで体を拭くのが嫌だった。
48 ホテルのシーツが柔らかいと最高に幸せに感じてまた泊まりたいと思う。嫌だなと思うのはタオルやシーツに髪の毛がついているとどんなに清潔な物でも嫌な気分になる。
49 持ち帰れるタオルがついている時はいつも薄く水分を吸い取らないから嫌だ
50 タオルがふかふかで分厚くて大きかったらテンションあがるが逆に汚かったりしたらもうそのホテルには泊まらない
51 ホテルのシーツに血液のようなシミがあった。いくら洗ったものでも、シミが取れないなら使ってほしくない。浴衣の上に羽織るもののポケットにつまようじが入っていた。洗ってあるか疑問に思った。
52 ガサガサしていて、肌触りが悪かった。においが薬臭くて、心配だった水を含むと臭う
53 ホテルの外観や部屋はとっても綺麗なのに、リネン類(特にタオル)がゴワゴワで何だかちょっと湿気ているホテルがあった。あれは非常に残念だなぁ~と思った。
逆に、ショボイと言ったら失礼だけど安かろう…なホテルだと思って割り切って泊まったのに、タオル類が清潔でちょっとフワフワした肌触りのいい物だった時、部屋は地味で年期が入っていたけどとっても気分良く宿泊できた。
54 バスタオルは厚みはそんなになくてもいいから肌触りが良いものにしてほしい。厚くてもごわごわのものが多いから。
55 リネン類が豊富なところがいいです。新しいことも大切だと思います。
56 出張で止まったホテルのタオルは、固いし清潔感がイマイチでもの凄く不愉快だった。あんな経験はプライベート旅行では絶対したくない。とにかくホテル側は経費云々ではなく客がどういうステイができるかを考えてほしい。
57 たばこ臭さが気になる
58 きちんと洗ってあるのは判断できるが、それでもとれないシミなどがある場合提供を控えるか、部分的なシミ抜きをしてほしい(見た目が不潔なため)
59 髪の毛が落ちていることがたまにある。 ホテルで、布団の上(足元の方)にかけられている飾りのようなカバーやベッドカバーはどれくらいの頻度で洗濯されているのか、気になる。
60 温泉旅館で、部屋のタオル・バスタオルを温泉まで持っていくのはおっくう。温泉で新しいタオルを自由にピックアップできる旅館
61 清潔であることは最低必要条件だと思っています。使い込んだような変色やシミなどは基本ゼロであって欲しいです。さらに求めるとすれば、顔が痛いくらいのガサガサな肌触りでない方がいいです。枕などを宣伝されているホテルはありますが、リネン類についてはあまりウリにされているのをみかけません。肌触りやデザインなどリネン類をアピールされていれば、もっと参考にして宿泊先を選べるのになぁと思います。今は、枚数くらいしかないので参考程度にしています。ぜひ、リネン類の品質をアピールしてください。
62 日本は特に温泉目当てに行くことが多いので、1泊でも何回もお風呂に入るのに、タオルは1枚しかないので、気持ちよく温泉に入ってもそのあと半乾きのタオルを使うのは嫌な気持ちになる。シーツや浴衣はいいが、タオルは自由にに使いたい。
63 ホテルで利用するリネンで、少し厚めのタオルはとても吸水性がよくて好き。
64 これまでこれはひどいというリネン類に遭遇したことはありません。
65 ブランドのものを使用していた(ブルガリ)
66 特にどのホテルか覚えてないが、たまに隅がほつれたり磨耗していることがある。
67 肌触りがよいものは印象に残る
68 いつもきれいで、悪かった経験はありませんが、リネンに不満があると旅行が台無しになるので、これからもきれいなリネンを届けてもらいたいです。
69 薬品のにおいがする。消毒のため?
70 ホテルより旅館の方がタオル類が少ない。温泉に入るたびに薄いタオルを使いまわしさせる所が多い。ホテルのシーツやタオルでかぶれたり、ジンマシンが出ることがある(自分のタオルをいつも持参している)
71 布団がへたれて真ん中がへこんでいることがあった。
72 バスタオルは1枚でもいいが、ハンドタオルもしくは普通サイズのタオルが2枚あれば助かる。バスタオルだとロングヘアはタオルドライしにくい為。
73 ビジネスホテルで緑色のタオルがあって、びっくりした。やはり白の方が清潔かどうかわかるので気持ちよく使える。
74 シーツに人の毛が残っていないかだけは、最終確認して頂きたいです。
75 ゆかたやバスローブをあまり着ないので、常備品で有る時は、未使用でチェックアウトすることがある。そういう人は多いと思う。やかたやバスローブに、リース料がかかっていて、それが宿泊費に含まれているなら、損した気分。チェックイン前に希望しない旨を伝えて、割引か、他のサービスに変えるかの対応をして貰たら嬉しい。
76 高野山の宿坊のなど古い布団を使用されているところはシーツが新しくても、匂いがくさく感じる所もあります。布団丸洗いなどどうなのでしょうか?これも修行の一環?
77 滞在する人数よりも多めにリネンを用意していてもらえると、とてもうれしい。朝にシャワー浴びることが多いので。
78 どちらのホテルも際立って良い、悪いというのはリネンに関してはなかった。ただ2人で宿泊する場合バスタオル×2、フェイスタオル×2の組み合わせで置かれていることが多いが、それでは足りない。せめてフェイスタオルだけでも朝使う用にもう一組欲しい。
79 今回のアンケートにて、リネンサンプライヤーさんの存在を知りました。安価な宿から少し高めの宿まで、総じて安心してリネンを使用させて頂いています。これからも宜しくお願いします。
80 連泊の場合とかは、交換して欲しいものだけをバスタブに入れとくという考えはいいと思う。エコにはなると思うが、一応お金は払っているのでシーツの敷きなおしや部屋の掃除はやって欲しい。
81 ふっくらしたタオル類を手にする時は本当に心地よいです。これからも皆様の活躍を期待致しております。
82 思い返せばリネン類が不潔、もしくは劣悪品、の場合、どんなに接客態度やお料理が納得できても、二度と泊まることはしていないと思う。それとは逆で、リネン類が美しく、お家で使用しているものとは比べ物にならない位上質であれば、それだけでそのホテルの品格を感じられ、また泊まりたいと思ってしまう。
83 安くて狭いビジネスホテルでもタオルがふかふかで一人なのに2枚用意してあるとまた使おうという気になる
84 温泉旅行などで旅館に友達と宿泊することが多いのですが、自分が探した旅館に宿泊するときはリネン類の良しあしで来てよかったかどうかが決まるくらい重要であると思います。今まで失敗していないので、これからもより良いリネンを提供していただきたいです。
85 タオルがふわふわしていた。
86 出張でビジネスホテルを利用した際、タオルがゴワゴワしていて、嫌だった
87 1人1枚ではなく、2~3枚は設置してほしい
88 タオルがふわふわで肌触りがよかったホテルは印象的。
逆に使い古してごわごわ固いタオルは印象がよくない。
89 良い香りのするタオルなどが全くないので、家庭で使ってるような柔軟剤を使って欲しい。
90 手触りがキシキシした感じ(洗剤が落ちきってない?)のホテルが多い。
91 ワッフル地のガウンは着心地がよく快適だった
92 タオル類で一番気になるのは「臭い」です。一見綺麗に見えても顔を拭いたときに嫌な臭いがすると非常に不愉快です。最近、連泊時にタオル交換をしないという選択が出来るホテルが増えているが、個人的には交換が持てる。何種類もタオルがあり、全て使わないこともあるので、使ったものだけ交換できるなど、選択肢が増えると嬉しい。
93 旅館の浴衣の柄が薄く消えかかるほど古いものがあった。
94 そんなに不満はないが、部屋にあるパジャマが微妙なことが多い。やけに糊がきいていたり肌触りがよくなかったり…大きさも微妙かな?女性も利用することを考えたものにしてほしい。
95 ビジネスホテルのタオルは、薄くて肌触りがいまいち。吸水性がよくないものもあったので、もっと質の良いものを使ってくれたらうれしい。
96 タオルをパックすると蒸れたにおいがしていや。
97 安いところ(¥15000以下)は大概、タオルが固くて痛くてあまりいい匂いがしません。なのでいつも持参します。
98 シーツがシワシワだった、使いまわしの枕カバーだった
99 小さな髪の毛がついていた時が一度ありウンザリした事があります。 良かったことは寒いのでかけ布団を追加で頼んだとき嫌な事も一言言わず、かしこまりました。と言って持ってきてくれたのは嬉しかったです。
100 良かった経験として、子ども連れで宿泊した際、価格の安いビジネスホテルに近いホテルだったにもかかわらず、必要枚数以上にバスタオルやタオルを準備してくれていたこと。
101 1歳の子供分にタオルをもう1組欲しいといったがくれなかったとこと、くれたとこがある
102 旅館に多いのが、パサパサのタオルでタバコ臭。最悪です。
103 穴があいているバスタオルがあった。。。。
104 シーツを少し汚してしまった際に、クリーニング代金を請求された。
105 温泉地の旅館では、大浴場に身体を拭くタオルを用意しておいて欲しい
106 蟹を食べることが目的で毎年旅行します。城崎や丹後は観光客のほしいものがそろっている
107 富士山の近くの旅館に宿泊した際、浴衣のデザインを選ぶことができたのはよかった
108 バスタオルがとても高級感があり、分厚くてしっかりしていました。ただ分厚い分、重くて逆に使いにくいと感じました。
109 日本のホテルは白い清潔感のあるタオルが多いが、ごわごわした肌触りのものだと少し嫌な気持ちになることが何度かあった。
110 柔軟剤のかおりがついた、タオルが気持ちがいいです。
111 良かった点 風呂場にタオル、バスタオルがある。タオルを乾かす温熱ヒーターがある悪かった点 歯ブラシなどと一緒にタオルがセットになっている場合、臭いがついていることが多い
112 使い古した感があるタオルの所があったので、きれいなものを用意してほしい。基本的には、国内のホテルのリネンは使い心地がよいのであまり不満はありません。
113 ふかふかのバスタオルがあったとき、気持ちがいいです。反対に、タオルにシミなどの汚れがあったら、ショックです。
114 リネンを節約しているようになっていると思います。前は2枚あったタオルが1枚になっていたり、しています。でも、料金が安くなっていたりするから、それも仕方がないかと思います。安いビジネスホテルに泊まるときは、タオル持参をするようにしています。タオルやシーツが汚れている経験は国内ではありません。口コミが怖いから、気を使っておられると思います。
115 旅行や仕事でホテルを利用する時は、必ず事前にPCで備品などの確認をすることにしているが、以前「浴衣」と書いてあったので寝間着を持って行かなかったら驚くほど薄く透け透けで、とても困ったことがあった。ホテルでは基本土足だと思うが、旅館の様に入り口で靴を脱ぐシステムだと部屋も汚れないし、こちらも荷物などを安心して床に広げられると思う。
116 連泊の場合、翌日のリネン交換不要とお願いできるシステムは良いと思った。ただ、そのカードをベッドに置いていたのに伝わっておらず、交換されたことがあったので、もっと明確に意思表示できるシステムにして頂きたい。
117 室内の清掃があんまりできていないようだったか、汚れがあったし、ルネン類は非常に硬くて色も黄色くすんでてにおいも腐ったような感じでした。
118 タオルがくさいとそれだけで、もう二度と泊まらないと思う。高級感あふれるホテルのタオルやバスローブにシミがあったり、糸が過剰にほどけていると、がっかりする。安宿でもリネンの清潔感で印象がよくなる。質よりも清潔度、特に香りが大切。
119 ビジネスホテルに泊まったとき、タオルや室内が煙草臭く、シーツが加齢臭?汗臭かった。
120 特に思い浮かばないですが、黄ばんでいたり、肌触りが悪い(硬い)リネンなどはがっかりします。
121 タオルの置忘れがあった。コーヒーのサービスがあったが、豆ひきからはじめる形で逆にめんどくさかった
122 あかちゃんのパジャマやバスローブを用意してくれた
123 東京のANAインターコンチネンタルホテルは子供と主人と3人で宿泊したのですが、こどもがいるということで、タオルなど多めに用意してくれました。その気遣いか有りがたかったです。
124 浴衣は便利なのはわかるが、朝起きるとはだけていることが多いのがいや
125 タオルが薄いのとパリパリなのは嫌でした。
126 タオルの毛がふかふかしていると、評価があがります。
127 安いランクの所では、埃、シミ、などがたまにあり。特にまれに髪の毛が付着してる所は二度と利用しない。
128 安いホテルだと仕方ないとは思いますが、たまにフェイスタオルがすごく硬いことがあります。それは少し気になります。
129 良かった経験:安いホテルでも、においのない、清潔なタオルやシーツが使用できた。
悪かった経験:ホテルの宿泊料金に関係なく、かび臭かったり汗臭かったりするタオルにあたることがけっこうある。シーツやタオルが古く、破れていたりほつれていたりすることもあった。シーツのせいではなく、ベッドのせいかもしれないが、明らかにホテルのベッドで寝たことが原因で、体中をダニに刺されたこともあった。シーツやタオルがほつれていたりするのは許せるが、臭いタオルは許せない。もともと、誰が使ったかわからないものなので、清潔だと思えるように、せめてニオイが残らないようにしっかり洗って乾燥させて欲しい。
130 シミや黒カビのチェックはしっかりしてほしいです。(風呂上がりにタオルを広げて見つけたときのびっくり感とどうしよう感、ホテルへのがっかり感が何ともいえないです…)
131 安い旅館ではタオルが手ぬぐいのように薄くて全く水を吸わず、不快な思いをするホテルにあるガウンは重いものが多く、肩が凝る
132 「悪かった経験」1ヶ月以内に滞在した、神戸のシェラトンホテルで、シーツから雑菌臭がしてとても気分が悪かった。リネン類から雑菌臭がするなんてホテルの信用を失った。2度と滞在したくない。
133 多くのビジネスホテル等にある、白くて硬いタオルは洗って使い回しのはずなのに、吸水性も使い心地も悪い。もっと改良してもらいたい。
134 良かった経験:ロビーや各階のエレベーター横に、リネン類が積み上げられていて、好きなだけ持って行ける宿泊施設があった。悪かった経験:バスタオル等が黄ばんでいた。においがくさかった。
135 スーパーホテルは価格は安いが、枕や浴衣、シャンプー等セルフサービスで好きなものを使えるからいいと思った。
136 私はコットンのリネンに普段からこだわっています。肌に直接触れるものですし・・・連泊した際に、毎回枚数がバラバラだったことは数回あります。正解の枚数がわからないため、ホテルの方になかなか言いにくいところですね。
137 毛玉がついたままのシーツを使っているのはビジネスホテルが多いような気がする。
138 シーツの硬さが気になる所がある。糊がきいてる所は苦手です
139 いつも思うが浴衣がいや。モントレはいいところだとズボンつきの寝巻きだったのだが、これは寝易くてよかった。タオルはなるべく細かい小さいのがほしい。手をよく洗うのに、ないとべたべたになってしまうので。
140 浴衣ではなく上下に分かれているパジャマみたいなのがあると嬉しいです。
141 タオルの肌触りあゴワゴワだったり、においがするとげんなりした。シーツの交換がないと知らなくて、交換されていなくて汗のにおいがして嫌な思いをした。
142 シーツがくたびれていた長い間、使われていない部屋で湿気をすっていた
143 とにかく変なにおいをするものはそのホテル、旅館にはもう来ない女性は今日本で感じない外国の香りブームや、セレブ気分を求めてて本物志向にどうしても目がいきますタオルも国産で肌触りがよくちょと女性らしいデザイン、色等があるとそれだけでテンションが上がります
144 タオル類にたまにものすごい量のほこりがついていて、拭くだけでほこりだらけになった気分になることがあるのですが、そもそもなんでそんな状態になるのか分からない。
安い業者さんを使っている施設だったのでしょうか・・
ふんわりしてなくてもいいので、使ってキモチの良い状態で提供してもらえると嬉しいです。
145 フェイスタオルが薄かった ベッドシーツから煙草の匂いがした
146 浴衣と一緒に足袋のような靴下が置いてあるとうれしい。ただ、色が生成りだと微妙です(お年寄りの靴下みたいで)。
147 人数分たりなかったりしたことがあるので、最終チェックをしてほしい
148 のりの効きすぎたパリパリのシーツが敷かれていたときは寝る気がしなかったが、価格の安いビジネスホテルだったので諦めた。消毒液のような臭いのするタオルばかりだったときもあった。
149 タオルはフェイスタオルのみ。冷水がポットに用意してあったのがよかった
150 虫の死骸が挟まっていたことがあった。細部にわたりきちんとチェックして欲しい。
151 古さ等は消耗品なので仕方がないとおもうが、清潔さは手をぬいてはいけないと思う。
152 特にない。日本のホテルは大抵良いと思います。海外は、ある程度メジャーなホテルじゃないと、悪い。
153 フェイスタオルが1枚しかないところと、フェイスタオルが2枚かフェイスタオル1枚とハンドタオルがあるところがあった。フェイスタオル1枚だと手を洗った時に拭くものがなくて困る。
154 国内のホテルで、タオルが大浴場においてあって、使いたい放題なのはよかったけど、タオル類が古い感じがして、あまり使いたくなった。逆にいいと思うのは、あまり旅館名が大きく書かれていない、かわいいビニールの温泉用のバック。旅行から帰ってからでも、普段使うのに便利だから、あればうれしい。
155 フェイスタオル、バスタオルの肌触りが良く、枚数も多かったのが良かった。
156 小さい子どもがいるのですが、あまり旅館で子供用の布団などを用意してくれるところがないのが残念。大人用の布団でもよいが、防水シーツなども備えてほしい。
157 ビジネスホテルを使う機会が多いので仕方が無いのかもしれないが、バスタオルとハンドタオルしか置いていなかった時は困った。髪が長いので洗髪後は頭に巻けるサイズが欲しい。あまり気にした事がなかったが、1度ほつれたタオルが置いてあってからは、なんとなく確認するようになってしまった。
158 タオルから妙なにおいがしたことがあった。ある程度使用感があっても、いい匂いのするタオルなら許せる。気を使ってほしい。歯ブラシは少しいいものを置いておいてほしい。
159 出張時にビジネスホテルに宿泊の時にシーツ・枕が匂いがあり、前の宿泊者のものから交換してないのかと感じたことがある
160 ホテルのタオルはやたら分厚く、拭きにくい。逆に旅館のフェイスタオルは薄っぺらく安っぽい。中間のちょうど良い暑さのタオルを使っているホテル、旅館があまりないように思う。
161 格安のビジネスホテルを使用したときには、どうしても加齢臭というか、イカくさい匂いがタオルにしみついていて嫌な気分になるときがある。業者が一括で洗濯しているはずだが、においにもっと重点をおいてほしい。多少ぺらぺらしていてもくさくなければ全然かまわない。
162 ガウンや浴衣は寝ている時にはだけてしまうので寝心地の良い物がいいと思う
163 タオル類の差は些細ですが、パジャマ(ゆかた)が付いていると思ったら、なかった事がありこまりました。
164 連泊で「起こさないでください」の札をかけていても、リネン類の交換必要か尋ねてくれるのは嬉しい
165 良かった経験→リネン類が新しくニオイもよく真っ白なもので、少しでも多めにリネン類があると助かります。 悪かった経験→リネン類が清潔なのはわかるのですが、破れていたり色があせているものなんとなくしわくちゃのものはいやな印象がありますね。
166 ふかふかの布団と心地よい枕のあった旅館は、大変気持ちよく寝れて満足でした。?悪かった経験は特にありませんが、枕が心地よいとそれだけで嬉しい気分になるので少し良い枕を置いていただけると嬉しいです。
167 快適に過ごせるかは、リネンの清潔さにかかっていると思います。とにかく清潔にお願いします。
168 去年ANAクラウンホテルに宿泊して、枕が選べるサービスに驚きました。リネン類も好みの感じでいい滞在ができたと思っています。リーガロイヤルホテルの安い部屋に泊まったのですが、リネンが硬くて少し不満が残りました。白いタオルは真っ白だと佳いけれども汚れが目立つので考えものですね。
169 タオルが3種類、複数枚用意されていて、フワフワだったときは嬉しかったです。
170 のりのきいているシーツがいい
171 いつも清潔なリネンは大変気持ち良いから、また行きたいという気になる。逆に、古臭い匂いがしたりすると、あまりいい感じはしない
172 交換がもっと気軽にできるといい。
173 高級な旅館やホテルに泊まると期待はするが、安いところで良いリネンという期待はしていない。
174 タオルがあきらかに汚いところがあった。注意したあとの接客態度もひどく嫌な気分になった。
175 清潔感があって種類も豊富、また品質が良いところは、客のことをよく考えていると感心する。タオルが臭ってごわごわなところは、「ルーチンワーク」として部屋に備えさえすればいいと思っているのがばれている。客の立場に立っていなければ未来はないのに。
176 リネン類(シーツを除く)が最低枚数しか無いところが多々あり、何かあったときに予備が無いのは困る。一応、宿のスタッフに言えばくれるが、その手間がめんどう。常に多めに置いてあるところが嬉しい。あと、リネン類にほのかに匂いがついてるのは嬉しい(人それぞれ好みはあるだろうが)ただ洗濯したものを用意するだけでなく、そのひと手間(匂いをつける)がこだわりを感じる。
177 浴衣が汚れていた事があったので、着る気がなくなった。
178 温泉旅館で、部屋にだけでなく、浴場にもバスタオルを置いてくれるといつも新しいものを使えて気もちがいい。基本的に、非日常を求めにいくので、タオルは新しいものを使って贅沢な気分に浸れるとうれしい。
179 エクシブ:バスタオルが分厚すぎなくて良い
180 ツアーでどこのホテルになるかわからなかったとき行ってみたらすごく古いところで布団、ベッド自体がすべて古かった洗濯はしてあるものの、清潔感がかんじられなくて、不愉快だった
181 3万円程度の旅館に宿泊した時、シーツの汚れが落としきれていなかった。とても不快な気持ちになった。
182 ビジネスホテルに泊まったとき、シーツがなんとなくにおって、そのために寝つきが微妙に悪くなったことがあります。逆にタオル等、すごく清潔だとそのホテル・旅館の印象がグッと良くなります。
183 タオルのにおいが悪いのが1番きになりますけばけばな肌触りも気になります
184 臭いが気になるタオルや、ゴワゴワするタオルが使いにくかった
185 においが残っている、ごわごわしていて水を吸わないはもう最悪。値段が高くてもこういうリネンのところはある。値段が高いほど許せない。
186 リネンの清潔さや見せ方によって、ランクが高いといわれている宿泊施設でもがっかりすることもあるし、とても安くとまれるビジネスホテルでも、リネンがきちんとしているといい印象を与えることができると思います。
187 必要以上にリネンの交換をしているホテルがあったが、環境を配慮すると疑問に思う
188 リネンは取替えられていたものの、使用済みを持ち帰らず部屋の、しかもスーツケースの上に置いたままだったこと。屋久島のマリンリゾートという宿。友人の予算の関係でどうしようもなかったがやはり宿選びは重要。宿泊料金が高いホテルを選ぶべきだと感じた。従業員の容姿も態度も最低だった。
189 肌触りと清潔感が重要と思う。
190 浴室に入ってバスタオル、フェイスタオルに厚みがあるのを見るととりあえず「おっ」とうれしくなります。逆に、「お好きな浴衣を選べます」と言われて実物を見ると生地が薄かったり、部屋の浴衣も擦り切れかかっていたりすると残念です。リネンとはずれるかもしれませんが、温泉で大浴場に向かうときに着替えやリネンを入れられるバッグ・かごがあるといいのにといつも思います。たいてい自分が持ってきたビニールに入れるので。
191 ふわふわでよい匂いのするリネンは気持ちいい。薄いぺらぺらなタオルは残念な気持ちになる。清潔感は基本
192 浴衣がおいてないところがあり残念でした。
193 ホテルのランクにもよるが、ふかふかのタオル、パリッとしたシーツ、臭いのないふとんで眠れるときは選んでよかったと思える。水分を吸収しないガサガサのタオルが置いてあったときは、持参すれば良かったと思う。
194 旅館にとまったけれど、まったく記憶にとまらないほどのありきたりぶりでした。白浜の旅館だったのですが・・・。
195 タオルがくさいのやシーツが汚れているのは勘弁して欲しい
196 ノリが効きすぎてパリパリだったとき
197 枚数が豊富
198 特にいやな経験はないが、このアンケートを通じて、今まで自分が使っていたタオルを洗面台などの拭き掃除に使う客がいると知って恐怖を覚えた。どの程度の頻度で新調されるのか知らないが、節操のない客が多いと知るのは、旅行に行きたいという夢をなえさせる。はだしで歩きたいからと部屋中にタオルを敷く有名人もいたが、公共のものを使ってよくそんなことができるものだと怒りも感じる。何かの拍子に、与えられているより余計な枚数のタオルを必要とする時、答えられないのはリネンサプライヤーのせいではなく、100%ホテルの落ち度だ。自身は、これらは自分のものではない、他の人も使うのだと言う自覚を持って、いつもありがたく使わせてもらっている。
199 使わなくても、タオルが多めに置いてあると安心できます。タオルのにおいがとても気になるのですが無臭が多いですが、乾燥機のにおいがしたり、少しでもいやなにおいがしたらかなりがっかりします。
200 さわった瞬間使い回しのごわっとした感じがあると少しがっかりする。ホテルのリネンはふんわりしていてほしい。においがないのは当然のことと認識しています。
201 温泉なとががあるホテル、旅館などは部屋からバスタオルを持って行かなければならないが、それが次入る時に乾かないことがあるし、めんどうだ。
202 いつもだいたい清潔
203 必ず新しくきれいなリネン類を用意してもらっているので、ホテル・旅館へ入ったときがすごく気持ちいい。また、キレイにインテリアの一部として飾ってあったりするととてもうれしい。
204 のりは硬すぎないほうがいいです。布団・シーツを使用していて、時々かゆいときがあった。タオルは分厚すぎず、薄すぎずが良いと思う。言ったら追加でタオルを替えてもらえたりするのでしょうが、なかなか言い難いときもあるので、できれば余分で用意しておいてもらえるとありがたいと思う。
205 高級ホテルに泊まり、白くて肌触りがよくて「厚みのある」(私にとってはこれが結構重要なのです・・・家で使っているタオルは薄くてぺらぺらなので!)タオルに、お風呂上りにふっくら包まれる時に「あ~幸せだな~!!」って思います。香りも重視するので、1万円以上のホテルは入浴剤が付いてるとポイント高いです。
206 シーツで不快に思うのが湿気!熱帯の地域では仕方ないと思いつつも不快だし、日本の安宿でもたまにある。ふかふかのリネンが理想的。枕カバーの汚れやシミも顔を乗せるものなので気になる。安宿では自分のタオルなどをひいて使う事も。環境への配慮という事でなら自分の許せる範囲では、協力する人も沢山いるはず。何でも有料化するよりは、交換しない事への特典を充実させた方がお得な感じがして協力しやすい。
207 日本国内ではリネン関係で特に困ったことはなかった。バスローブがおいてあるホテルはリッチな気持ちになれる。
208 海外のホテルに宿泊すると、高級ホテルでも水回りでいやな思いをすることが多いので、いかに日本のホテルが清潔か思い知らされます。これからも清潔を保っていただきたいです。
209 タオルにシミが残っていてイヤだったことがあった。
210 グランヴィアはとてもタオルやガウンがあつく大きく素晴らしかった。安いところはあるだけましなところが多いが、薄いうえに変な広告が入ってたら最悪
211 ホテルの部屋では 使い捨てのスリッパが清潔感があって良い柔軟材などの香りは強くないほうが良いがもうすこし全体的に肌触りがやわらかいと嬉しいです
212 ベッドカバーがからし色の古びた感じのものだったこと。うっすらシミがありました。下のシーツは清潔でしたが。
213 においが気になることがある。タオルがふわふわでないこともある。ふわふわが嫌いな人もいるが。色がはげてるといやだ。
214 特に悪い印象はないが、バスタオルはもう少し小さ目でよいと思う。
215 清潔と肌触りが重要。
216 すり切れたタオルなど、使用したくない
217 タオルにシミが付いていた時は本当に不快だった。
218 やはり毎日取り替えていただけると嬉しく思います。
219 擦り切れたり、穴が開いていたり、シミがある、ということ以外は特に気にしていないが、やわらかい肌触り・いかにも良さそうな生地だと、プラス評価になる。浴衣やパジャマより、バスローブのほうがうれしくなる(家庭ではバスローブは体積が多く、洗濯しづらいため)

●調査内容・解説

  • 「消費者モニター事業」は2000年度から開始して、2011年度は第12回目の調査事業となる。対象としたモニターは関西在住の25~35歳までの女性。2011年9月に第2回調査を実施し、その結果を集計した。第1回アンケートの回答者は900名。その中から「宿泊施設で、リネン類の良し悪しを気にする」と回答した人を選び、第2回は512名となった。
  • 2011年9月に実施した第2回調査は、「ホテルや旅館のルームチャージに占めるリネン品の比率」、「部屋に備えられているリネン品の希望枚数」、「宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度合い」、「海外と国内のリネン類の比較」などの項目をヒアリング。
  • 第1回調査と同様に、ホテル・旅館のグレード(1万円未満/1万円以上~3万円未満/3万円以上)グレード)別に集計し、各グレード別の意識の違いも考察した。以下は、第2回アンケートの各設問と調査結果のダイジェストである。
  • ホテルや旅館のルームチャージに占めるリネン品の割合
    一流ホテル1室ツイン料金3万円の部屋で使用されるリネン品が「バスローブ2枚、バスタオル4枚、ウォッシュタオル2枚、浴衣・ガウン2枚、フェイスタオル4枚、バスマット1枚、シーツ4枚、ピローケース4枚」の場合、リネン品一式の金額がどのくらいか質問したところ、最も回答が多いのは「3,000円」の24.0%であった。宿泊料金の“10分の1”がリネン品の料金、と考える人が最も多かったと言える。
  • タオルに求める要素
    ホテルや旅館に備えられているタオル類に求める要素を質問したところ、最も回答が多いのは「清潔さ(におい)」であり、宿泊施設のグレード別にみても、ホテル・旅館ともに全てのグレードで回答のトップに立った。
  • リネン類の設置希望枚数(1人1泊分)
    ホテルや旅館に備えられているリネン品の必要枚数(1人1泊分)を質問したところ、以下のようになった。
    ①浴衣・ガウンでは、全ての(宿泊施設の)グレードで「2枚」との回答が最も多い。
    ②バスタオルでは、『1万円未満のホテル』で「1枚」との回答が最も多いが、それ以外のグレードでは「2枚」との回答が最も多い。
    ③フェイスタオルでは、全てのグレードで「2枚」との回答が最も多い。
    ④ウォッシュタオルでは、『1万円未満のホテル』と『1万円未満の旅館』では「1枚」が、それ以外のグレードでは「2枚」との回答が最も多い。
  • 宿泊施設の評価に対するリネン類の影響度
    ホテルの評価をする際、リネン類の良し悪しを重視するかどうかを質問したところ、以下のようになった。
    ①浴衣・ガウンでは、3万円未満の宿泊施設(ホテル&旅館)においては「多少気にする」との回答が最も多いのに対し、3万円以上の宿泊施設(ホテル&旅館)になると「重視する(非常に気にする)」との回答が最も多くなる。
    ②バスタオルでは、浴衣・ガウンと同様に、3万円未満の宿泊施設においては、「多少気にする」との回答が最も多いのに対し、3万円以上の宿泊施設になると「重視する(非常に気にする)」との回答が最も多くなる。
    ③フェイスタオルでは、浴衣・ガウン、バスタオルと同様に、3万円未満の宿泊施設においては、「多少気にする」との回答が最も多いのに対し、3万円以上の宿泊施設になると「重視する(非常に気にする)」との回答が最も多くなる。
    ④ウォッシュタオルでは、浴衣・ガウン、バスタオル、フェイスタオルと同様に、3万円未満の宿泊施設においては、「多少気にする」との回答が最も多いのに対し、3万円以上の宿泊施設になると「重視する(非常に気にする)」との回答が最も多くなる。
    ⑤シーツでは、他のリネン類と異なり、1万円未満の宿泊施設においては「多少気にする」との回答が最も多いのに対し、1万円以上の宿泊施設になると「重視する(非常に気にする)」との回答が最も多くなる。
  • 連泊する際におけるリネン交換の必要性
    連泊の際に、リネン類を毎日交換する必要性について質問をしたところ、「リネン類全部を毎日交換して欲しい」との回答が36.9%と最も多かった。宿泊者は、連泊においても気持ちよく宿泊をするためにリネン類の交換を望んでいるとみられる。
  • 過去3年以内に利用した海外のホテルの国、都市、ホテル
    3年以内に利用した海外ホテルで最も印象に残っている国名、都市名、ホテル名を質問したところ、以下のようになった。
    ①日本円で1万円未満のホテルでは、回答のトップが「韓国」で18.2%。都市は「ソウル」が多く、ホテルは「ドロスホテル」が2票を集めた。
    ②日本円で1万円以上~3万円未満のホテルでは、回答のトップが「アメリカ」で23.2%。都市は「グアム」が最も多く、「シェラトンホテル」が6票を集めた。
    ③日本円で3万円以上のホテルでは、回答のトップが「アメリカ」で33.3%。都市は「ハワイ」が最も多く、「シェラトンホテル」と「モアナサーフライダー」が4票を集めた。
  • 国内と海外のホテルの比較(日本のホテルの方がよかった点:全体)
    海外のホテルと同じグレードの日本のホテルを比較して、日本のホテルの方が良かった点を質問した。いずれの(宿泊施設の)グレードでも共通して回答が多かったのは「サービス・接客態度」と「客室の清潔さ・雰囲気」の2項目。グレードが上がると「食事」などの項目も評価が高くなった。
  • 国内と海外のホテルの比較(日本のホテルの方がよかった点:リネン品)
    海外のホテルと同じグレードの日本のホテルを比較して、日本のホテルの方が良かった点として前問で「リネン品」を挙げた人に対し、具体的に何が良かったのかを質問した。
    ①日本円で1万円未満のホテルでは、「清潔さ(におい・香り)」と「清潔さ(新しさ)」が82.4%と最も回答が多い。
    ②日本円で1万円以上~3万円未満のホテルでは、「肌触り」が60.8%と最も回答が多い。
    ③日本円で3万円以上のホテルでは、「肌触り」が76.2%と最も回答が多い。
  • リネンサプライヤーへの希望・意見
    日本のリネンサプライヤーへの評価として、海外と比較しても、高価格帯の宿泊施設は勿論のこと低価格帯の宿泊施設においても、安定した品質、サービスを提供しているという意見が多数あり、総じて日本のリネン類の品質、サービスの高さが際立った結果となった。
  • 「国内と海外のホテルとの比較(日本のホテルのほうが良かった事:全体)」
    海外のホテルと比較して、全体的に日本のホテルの「サービス・接客」(全体平均40.9%)、「客室清潔・雰囲気」(同41.3%)の評価が高かった。
    宿泊料金の価格帯別では、「日本円で3万円未満の低・中価格帯のホテル」において、日本のホテルの方が良い評価を得ている傾向が垣間見られ、「日本円で1万未満のホテル」において、日本のホテルの方が「客室清潔・雰囲気」(53.7%)、「ベッド・同リネン」(39.0%)、「浴室・同リネン」(39.0%)で評価が高く、「日本円で1万~3万未満のホテル」では、「サービス・接客」(51.8%)、「備品充実」(33.6%)の評価が高かった。
  • 「国内と海外のホテルとの比較(日本のホテルのほうが良かった事:リネン)」
    海外のホテルと比較して、リネン類においては、日本のホテルの方が「清潔さ」(白さ:全体平均19.2%、香り:同18.1%、新しさ:同15.3%)、「肌触り」(同21.4%)、「枚数・種類の豊富さ」(同12.5%)の点で評価が高かった。
    特に「日本円で1万円未満のホテル」においてその傾向が顕著であり、それぞれ「清潔さ」(白さ:26.8%、香り:26.8%、新しさ:22.%)、「肌触り」(26.8%)、「枚数・種類の豊富さ」(19.5%)であった。
  • 「国内と海外のホテルとの比較(海外のホテルのほうが良かった事:全体)」
    「デザインの良さ」、「客室内のインテリアの良さ」、「客室の広さ」、「日本にはないオリジナル性が高いサービス」等の回答が多く見られた。海外のホテルのほうが、“くつろぎ感”、“ゆったり感”、“演出感”において日本のホテルよりも高い評価を得た結果となった。
  • 「リネンサプライヤーへの意見・希望」
    日本のリネンサプライヤーへの評価として、海外と比較しても、高価格帯の宿泊施設は勿論のこと低価格帯の宿泊施設においても、安定した品質、サービスを提供しているという意見が多数あり、総じて日本のリネン類の品質、サービスの高さが際立った結果となった。

モニターアンケート調査結果のパンフレット

この件に関するお問い合わせ

一般社団法人 日本リネンサプライ協会 事務局 茂木・河田
TEL 03-3666-6571 FAX 03-3666-6572

調査協力

株式会社 矢野経済研究所
ファッション・スポーツ&リテール事業部
TEL 03-5371-6918 FAX 03-5371-6959